2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

『手のひらにのる 冬の贈り物』

 年に一度のお楽しみ。
やなぎもとなおの個展、開催中です。
『手のひらにのる 冬の贈り物』
11月15日までの開催です。

 天然木に冬のモチーフを彩色した手のひらサイズの
オーナメントを中心に、約100点。
立体のおもしろさがあるので、
正面を見て、右側を見て、左側を見て、そして裏側を見て、
そして、ユニークなタイトルを見て、
思わず笑ってしまうのです。
想像力が働いてわくわくするようなものもあります。

 金具がついているので、壁にかけても、
ペーパーウエイトにしてもよろしいかと。

 今回、なぜか多かったカエルをモチーフにした、
『クリスマスってなに?』シリーズの作品から、
いくつかご紹介します。

Dsc_1098
 『クリスマスってなに?』
 

Dsc_1099
『クリスマスってなあに』
 

Dsc_1100
『クリスマスってなに?』
 

Dsc_1101_convert_20151102150928
向かって左、『クリスマスってなに?』
右、『太陽』
 

Dsc_1102
向かって左、『もうぼくおうち帰る』
右、『ハリハリ』
 
 

是非、手に取ってご覧ください。

チョコレート入荷しました

 フェアトレードチョコレート、入荷しました!

 PeopleTreeさんのチョコレートは、まず9種。
Dsc_1057
ミルク
ヘーゼルナッツ
ホワイトクリスピー
オレンジ
レーズン&カシューナッツ
カラメルクリスプ
シナモン
オータニックビター
ホワイトジンジャーレモン

 レモンピール、
フィリングタイプ(100g)のラム、カプチーノ、プラリネ、
デザートバー(5種)は11月の入荷を予定しております。
 それから、第三世界ショップさんのチョコレート。
Dsc_1049
写真左から、
ホワイトチョコレート、エクストラチョコレート、
新発売のミントクリスプ、ジンジャーレモン、
それからウィンターチョコレート!!!

 クランベリーチョコ、珈琲豆チョコ、ラ・トリュフは
11月に入荷の予定です。


今シーズンも、フェアトレードチョコレートを
よろしくお願いいたします。

さよなら、バナナチップス

 大人気のバナナチップス。
これまで幾度となく入荷が遅れて、何か月か入荷しなかったこともありましたが、
根気よくお待ちくださるお客様がたくさんいらっしゃったのですが、
この度、残念ながら生産終了となりました。
申し訳ありません。

 諸事情ありまして、やむなく、ということだそうですが、
いろいろな問題をクリアして再開を目指しているとのことです。
それを楽しみに待とうと思います。

Dsc_1004_convert_20150915133855
只今ある在庫は画像の通り。
こちらで販売終了となります。

 実はバナナが苦手なわたくしを「おいしい!」と
うならせたバナナチップスでございます。
職人技で極薄にスライスしたバナナをココナッツオイルで揚げた
さくさくぱりぱりの食感。
どうか、最後までお楽しみください。

『Botanical実験室season2』展

 あっという間に一年の半分が過ぎ、すでに7月でございます。
朝から結構強めの雨が降り続いています。
うーん、洗濯物がなかなか乾かないなぁ。

 さて、6月の和室でギャラリーは2つの展示があり、
たくさんのお客様にご来場いただきました。
ありがとうございました。
 7月は、インスピクリエ部さんの
『Botanical実験室season2』展が、18日(土)から始まります。
昨年同様、多肉植物の寄せ植え、手作りアクセサリーに加え、
今回は、アンティークの小物も登場します。
150701_132907

 そして、25日(土)には、多肉植物の寄せ植えワークショップが
ありまーす。
3つの中から選んで作ることができますよ。

①空き缶に寄せ植え 2500円
Dsc_0926

②たまごの殻に寄せ植え 1500円
Dsc_0929_2

③ワイヤーに寄せ植え 2000円
Dsc_0928_3  

画像に写っているものと全く同じものというわけには
いきませんが、箱や流木、アンティークの小瓶、板など
小物もすべて含まれた参加費です。

ご予約お待ちしております!
電話054-646-2606
メール

『グアテマラの手仕事展』開催中

 週末ごとにイベントが続いた4月5月が終わり、
ようやくひと息、なんてところですが、
6月は、『和室でギャラリー』がふたつ続きます!

 本日から始まったoffice SABASABAさんの
『グアテマラの手仕事展』。

Dsc_0864
カラフルな手紡ぎや手織りショール。

Dsc_0865 Dsc_0866
Dsc_0867

トドスサントス村の手織り布と倉敷帆布がコラボした
帆布トート。
Dsc_0869
内布には浜松の麻が使われています。
オーナーさん自ら縫製を行っています。

そして、コースターや小物入れ。
Dsc_0870 Dsc_0863

そして、ウィルピルと呼ばれる民族衣装の貫頭衣の生地を
使ったヴィンテージポーチ。
20150601123948_2
古いウィルピル生地が大好きなわたしにとって、垂涎もの。

その他、クッションカバーなどもありますよ。
どれも本当に美しい色合いです。
Dsc_0868

«母の日