2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

ニュース

 外は、雷が鳴っています。ちょっとこわい。

 突然ですが、ニュースです。SBSラジオさんにお呼びいただき、来週月曜日の朝、フェアトレードについて、お話することになりました。朝9時20分~30分までの10分間ですが、生放送です。もう早くも緊張しております。

 多分、中村こずえさんの番組ではないかと思います。毎朝、店に向かう車の中で聴いている番組ですよ!普段は何気なく聴いているだけなのですが、まさか、自分が出ることになるとは。なんでも、担当の方が、以前、わたしが情報誌に取材協力したときの記事をとっておいてくださったとか。何がどこでどんなふうにつながるかわからないものですね。

 また、昨日は、浜松のフェアトレードショップ『サウスウインド』の後藤さんが、わざわざいらしてくださいました。時間を忘れていろいろなお話をさせていただきました。とってもパワフルな方なんですよ、後藤さんて。あれこれ考えても実行にうつせないわたしなのですが、ぐぐっと背中を押していただいたような・・・・・。

 元々、人づき合いがあまり得意でないわたしですが、フェアトレードのおかげでいろいろなご縁がつながって、感謝するばかりです。もしかしたら、後藤さんに声をかけていただいた浜松のイベントにもお邪魔することになるかもしれません。詳しいことがわかりましたら、またご報告します。

 

 

魚市BASH

 毎日暑い日が続いていますね。

 先日の定休日、息子と甥っ子・姪っ子と一緒に、一日、遊びに行ってきました。小さな子どもって、どうしてあんなに元気なの?それに、叱られても叱られても、どうして同じことを繰り返しするの?って、すっかり大人のほうが疲れきってしまいました。

 でも、息子にはほどほどに厳しいのに、甥っ子や姪っ子にはとってもあまーいわたし。かわいくてかわいくて、すっかり「おばあちゃん」の気分なんですよ。全然怒れないの。携帯を開いては、メリーゴランドに乗った姪っ子の顔を眺めています。これで、本当の孫ができたら、どんなにメロメロのおばあちゃんになってしまうかと思うと、今からこわいくらいです。

 今度の日曜日、26日ですが、焼津の『魚市BASH』に出店してきます。ア・テ・スエ!が出店するのは初めてなのですが、魚市場の跡地を県に返還しなくてはならないため、今年が最後になるかもしれないそうです。焼津は、地元の人が焼津を愛する気持ちが伝わってくるイベントや、企画が多くて、いつも感心しています。

 というわけで、26日は、お店をお休みします。魚市BASHも是非いらしてくださいね。

すっかりおじさん

 三日間の夏休みが終わり、今日からまた気持ち新たにお仕事です。たまった郵便物を片付けたり、秋冬物(!)の荷物を受け取ったりで、また、この暑い中、お客様にご来店いただいたり、結構忙しい一日でした。

 今日は、高校野球静岡県代表の常葉菊川高校の第二試合。もうダメかもとあきらめかけた8回裏、スリーランで同点に追いつき、10回裏には逆転して、今、試合が終わったところです。思わず「やった!」と言ったものの、真っ黒に日焼けした相手チームの選手の顔を見ていたら、なんだか切なくなってきてしまいました。負けたチームの校歌を流して、決勝戦のみ両チームの校歌を斉唱するってのは、どうかしら?

 ここ数日は、本当に暑いですね。汗が首を流れてくるので、首のタオルが欠かせません。おばさんというより、すっかり「おじさん」になっています。ねじり鉢巻もしたいくらいです。

木を見て森を見ず

 先日、朝のワイドショーで、ガソリンの値上げについて取り上げていました。確かに高くなりました。6~7年前までは、90円前後だった記憶があるのですが。

 そのワイドショーに出演していた、某週刊誌の編集長と某俳優が、「この季節、エアコンを入れずに、窓を開けて走るとガソリンを大幅に節約できる」と言ったところ、他のコメンテーターの方々が揃って、バカにしたような顔でおふたりを見ていました。こんなに暑いんだもん、エアコン入れずに走れるか、と。

 うーん。・・・・・・・・・そう?

 原発の安全性や、特に、地球の温暖化ついてコメントするときには、もっともらしいことをみなさんおっしゃるのですが、そのわりに、こういうときの態度ってどうなんでしょう?コメンテーターって、何でも知っていて、何でもわかっているのかと、つい思ってしまいますが、がっかりしてしまいました。同じチャンネルの別番組では、地球温暖化で海面が上昇し、近い将来海に沈んでしまう国、キリバスが取り上げられていました。どうして、ガソリンの値上げと地球温暖化を結びつけて考えられないのでしょう?

 それに、いいじゃないですか、窓開けて走ったって。だって、だって、わたしもいつもそうなんだもーん。案外、気持ちいいですよ。同乗者の意向で、たまにエアコンをつけたときでも、窓は少し開けておきます。そうするとうまい具合に空気が循環するので、冷えすぎなくてちょうどいい感じです。

 そう言えば、知り合いの男性が仕事で丸一日、某百貨店にいたそうですが、夜、帰る頃にはからだ中が冷え切ってしびれたような感覚になってしまったそうで、あれはおかしいと、言っていました。男性と女性では、体感温度が随分違うようですが、やっぱり男性も冷やし過ぎれば、からだに堪えるんですよ。

 地球のためにも、自分のためにも、今、自分ができることをする。すべてのことは、どこかで必ずつながっています。

注意報

 あまりの暑さに、冷房を聞かせた店内で、扇風機の風にあたっておりましたら、

激しい腹痛に襲われました。ぐぐぐぐぅ。

きりきりと痛み、さらに、吐き気にも近い悪寒が・・・・・。

 しばらく扇風機を止めていたら、あーら、不思議。

痛みがぴたりとおさまりました。

冷やし過ぎだったみたいです。調子に乗っちゃった。

夏なのに、冷え過ぎに注意なんて、皮肉なものですが、やっぱりからだは大切にしないとね。

お留守番

Img_0930  家族が帰省し、家でたったひとりです。毎夏この時期は独身に戻るのです。

 普段できないことを楽しもうと、去年は、『24』のDVDをまとめて借りて、空が明るくなるまで連日連夜観ましたが、今年は、これ!タイミングよく、ハリー・ポッターの最新刊が発売されました。世界同時発売の日に、amazonが届けてくれました。便利なものです。

 今、ちょうど半分あたりまで進んだところです。少しずつ少しずつ謎(?)が解けてきてはいますが、まだまだこの先のことはわかりませんねぇ。このシリーズは、皆さんもご存知の通り、何気なく出てきた表現に重要な意味合いがあったことが、後になってわかってはっとしたりしますから。早く先を知りたい気持ちと、読み終わるのがもったいないような、これで完結したりせず、いつまでも続いてほしい、複雑な気持ちです。

 わたしがまだ十代の頃、『スターウォーズ』の第一作め(現在では、エピソードⅣと呼ばれていますね)が公開され、夢中になって観ましたが、ここ数年は息子と一緒に楽しめる映画のひとつになり、とても感謝しています。もちろん、『ハリー・ポッター』もそのうちのひとつ。息子もその子ども達と、ハリーのDVDを観る日がくるのかもしれません。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »