2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

ついていけない

 昨日は、久しぶりに「暑くない」朝を迎えたのに、

今朝、雨が上がった途端に、蒸し暑い!

今日もう一日は涼しくしてくれていてよかったのに~。

 

 セールが始まってしばらく経ち、

だんだん棚の上やハンガーラックがさみしくなってきたと思ったら、

昨日、秋物が早々に入荷しました。

長袖だし、ハイネックだし、

もうしばらくは店に出す予定はありません。

・・・・・見たくない。触りたくない。

だって、これから8月ですよ!

これからますます暑くなるんですよ。

9月の残暑だって、相当のはず。

あぁ、なのにもう長袖なんて。

 何でも先取りしないといけない衣料品業界ですが、

ホント、ここでもついていけません。

 

 

絵文字

 それにしても、暑い。本当に暑いです。

日差しの強さも尋常じゃありません。

  

 今朝、食事をしながらテレビを観ておりましたら、

携帯メールの絵文字について、若い方から年配の方にまで

聞いているコーナーがありました。

男性の絵文字の使い方、

年上の人にメールを送るときの正しい(?)絵文字の使い方なども

紹介していました。

若い方は、絵文字が入っていないメールを受け取ると、

堅苦しくて、もしかしたら相手が怒っているのではないかと感じるそうです。

 わたし?

わたしは、絵文字はほとんど使いません。

そもそも絵文字を使おうとする気が最初からないです。

文字で打つより、絵文字の方がはやく変換候補に出てくると、使うかな。

例えば、『新幹線』bullettrainとか。

ごく近しい人には、デコメを送ったこともあります。

でも、使わなくても、別に怒っているわけでも何でもないんですよ~。

 逆に、絵文字が乱用されているメールを受け取ると、

バカにされているんじゃないかと、思ってしまいます。

特に、男性からのメールに、絵文字が使われていると、

言葉にできないがっかりな感じがします。

わたしにとって、絵文字は、実に、子どもっぽい印象があるんですね。 

  

 この感覚、巣鴨に集まるご婦人に、完全に負けてました。

だって、お嫁さんやお孫さんと、絵文字入りメールをばんばんやっている

って、おっしゃってましたから。

とほほ、です。

相当古い人間になってしまいました。世間の感覚とズレてます。

 

 息子に、聞いてみました。

微妙なニュアンスを入れるために絵文字を使うと、若い人は言うが、

その、『微妙なニュアンス』を相手に伝えるために、

どの単語を使えばいいか、どんな表現にしたらいいか、

頭を使って、練りに練って文章を書くのが当たり前ではないか?

文字に代えて、絵文字に頼るのはおかしくないか?と。

 それに対する息子の答えは、こうでした。

お母さんの言うことは、もっともだ。

でも、ここで言うニュアンスというのは、また別の意味である。

例えば、面と向かって、「覚えてろよ」と言ったら、

それが、本気かどうか、顔の表情や声のトーンで読み取ることができるけれど、

メールの文字だけだとそれができない。

だから、ふざけて、「覚えてろよ」と言うときは、

その後ろにニヤリと笑っている絵文字smileを入れて、

怒って本気で言っているわけではないということを

表現するのだ、と。

 

 あぁ、なるほど。

よーくわかりました。

じゃあ、じゃあ、じゃあ、

「昨日は、お食事おいしかったです。ありがとうございました。

また誘ってくださいね」と

打つとき、最後にheartがついていて、

さらにそのハートがこんな感じだったりしたらheart02heart01heart04

それは、完全に脈があるってことなのねーーーーーーー?

なるほど、なるほど。

あー、朝から勉強になった。

 

 でも、最後にまた言いますが、わたしからのメールに例え絵文字が

使われていなくても、それは機嫌が悪いってわけじゃないですからね、

誤解しないでくださいね。

使いどころがわからないだけですからっっcoldsweats01

 

 

 夏のセール、開催中です。

8月1日(日)まで、普段は割引にならないアクセサリーや山羊革のバッグ

なども、期間限定でセールになっています。

是非、いらしてください。

夏のめぐみ


自家製のトマトをたくさんいただいたので、
ラタトゥユを作りました。
絶対失敗しない、夏野菜のごった煮です。
大きなお鍋いっぱいに作っても
ペロリとたいらげてしまいます。
夏野菜、ばんざーい!


さて、結果はわかっていたものの
昨日の夜は、ワールドカップの決勝戦を
観てしまいました。
タコのパウルくんの予想的中で
スペインが優勝しました。
ワールドカップも楽しかった~。
次回は、ブラジル。
確か時差が12時間なので(多分)、
次は午前中に試合を観るようになりそうですね。
もう日本代表が出場するつもりになってますけど。

初3D

初3D
トイストーリー3、観てきました。
3D初体験でした。えへへ。で、このメガネ。
確かにきれいで立体的。でも観ているとすぐにそれに慣れてしまって、ま、こんなもんかなって感じになっちゃいました。
家のテレビは、2Dで充分かな。

それより、トイ・ストーリー3!
一作目が公開されたとき、息子はまだ赤ちゃんでした。当時マックでたまたまもらったおもちゃが、バズライトイヤー。あまり興味はなかったのですが、しゃべり始めた息子が、バズを「トイトーイ」と呼んで、えらく気に入っていたので、それからファンに。
一作目はビデオで観て、二作目は映画館で観て、どちらもビデオを買って何度も観ました。



そして、久々の三作目。
最後、泣いちゃいました。まだ公開初日なので、もうこれ以上は言いませんが。
わたしが本当によく泣くようになった(しかもなんでもないことで)とは言え、それを差し引いても、やっぱりよかったです。うん。

だまされたと思って、いかがですか?トイ・ストーリー。

ミツバチの羽音と地球の回転

 ブラジルが負け、アルゼンチンも負け、

やっぱりワールドカップって何が起こるかわからないものですね~。

日本が敗退してしまってからも、毎日ため息をつきながら

テレビで観戦しております。

4強入りしたのが、ウルグアイ、オランダ、ドイツ、スペイン。

一体どこが優勝するのか、全くわかりません。なんとなく、ドイツかな?

それにしてもわくわくしちゃって、次のブラジル大会がまた楽しみです。

 

 さて、今回は、映画上映のお知らせです。

『六ヶ所村ラプソディー』の鎌仲監督の新作、

『ミツバチの羽音と地球の回転』です。

 上関原発建設と戦う山口県の祝島や、脱石油・脱原発を目指すスウェーデンの

お話がでてきます。

日本の、地球のエネルギーの未来に興味がある方は、是非ご覧ください。

 

 

日時と場所  7月11日(日)

 焼津市本中根公会堂

         13:30~ 1回め上映   

         15:50~ 鎌仲監督のお話

 まちづくりのトロ箱会館 

         18:00~ 鎌仲監督と第五福竜丸元漁労長・見崎吉男さんの対談

         19:00~ 2回め上映 

入場料   前売り 1000円 (ア・テ・スエ!でもお取り扱いしています)

        当日   1500円

お問合せ CHOICE FOR THE FUTURE実行委員会

       090-7699-2156 松野下

             090-2344-4763 杉本

 

 ちなみに、今回は、静岡県内でリレー上映されています。

三島では本日午後より、掛川では7月10日、そして、焼津が7月11日です。

 静岡県は、焼津の第五福竜丸があり、そして、浜岡原発があります。

家電に囲まれて、ただ目先の便利さや快適さだけを追求し、

有限のエネルギーを無意識に消費していくだけの生活から、

そのエネルギーの未来を自分たちで選択できることを知っていただきたいと

思います。

 実行委員会の名前も、実にいいと思います。

CHOICE FOR THE FUTURE.

ア・テ・スエ!が携わっているフェアトレードも、まさに同じです。

世の中を変えることができる力を、わたしたちひとりひとりが持っています。

そして、それは、わたしたちが何を選ぶかで決まっていきます。

 

 

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »