2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« つくし | トップページ | チャリティーコンサートのお知らせ »

オリーブオイルで思うこと

 東北には、ア・テ・スエ!の同業者や取引先が何軒もあります。 

そのうちのひとつが、パレスチナのオリーブオイルを扱っている

仙台のパレスチナ・オリーブさん。

震災後、別の同業者(東北以外の)が、代筆されたツイッターを発見し、

スタッフも商品も無事であることを知らせてくれました。

ほっとしたのは、もちろんです。

 昨日、代表の皆川さんのブログが開設されたと、

これまた別の同業者が知らせてくれたのでさっそく訪問してみました。

メディアでは報道されていないけれど、宮城県の飲料水に対する不安などが

綴られていました。

しかし、驚いたのは、バスを5台チャーターして、希望する子どもたちを

新潟まで送り届けたこと。

(新潟からは電車や飛行機も通常通り動いているので、

そこからそれぞれが避難先へ向かうそうです。)

送り出す大人たちの複雑な心境も書かれていて、胸をうちました。

わたしがここで詳しく書いても正しくお伝えできないので、

どうかパレスチナ・オリーブさんのサイトを訪れてみてください。

 

 ブログを拝見しただけで思うことは、

自分の考え方や言葉が、なんて浅はかで薄っぺらいんだろう、ということです。

パレスチナ・オリーブさんへすぐにメールをお送りしたのですが、

満足なお見舞いの言葉も出てこない、見つからない。

何を書いても、軽薄に響くような気がして、何も書けないのです。

とりあえず、皆さんご無事でよかったとしか、書けませんでした。

はずかしい。

どうでもいいようなことなら実にぺらぺらとよくしゃべるのに、

肝心なことになると、適切な言葉がちっとも出てきやしない。

何を言っても書いても、自分の軽薄さや薄情さが浮き彫りになる。

情けない。

あぁ、わたしはこの年になるまで、一体、何をしてきたんだろう?

 

 と落ち込んでいても仕方ない。

言葉は足りなくても、自分ができることをしよう。

(この立ち直りの速さが軽薄さの根源か?)

最後になりましたが、パレスチナ・オリーブさんのオリーブオイルを

ご紹介します。

Olive_bottle

リピーターが大変多い商品なので、ご存知の方も多いはずです。

もうもうもう、すっごくおいしい!

店頭では、オリーブオイルを使ったレシピ集をご用意しています。

また、さらっとしているので、顔や頭皮のマッサージにも。

わたしは、ヘナで髪の毛を染めるとき必ずスプーンに一杯ほど

入れています。染め上がりがしっとりします。

 

 先日も書いた通り、チョコレートとこのオリーブオイルを対象に、

東北応援キャンペーン(売上の一部を寄付)を開催します。

詳しくは、店頭にて。

 

« つくし | トップページ | チャリティーコンサートのお知らせ »

こんな商品扱ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395326/39406771

この記事へのトラックバック一覧です: オリーブオイルで思うこと:

« つくし | トップページ | チャリティーコンサートのお知らせ »