2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

みんなの思い届け

 GWに突入いたしました。

お天気はいいんですが、風が強いです。

きっと蓮華寺池公園の藤の花も美しく咲いてることと思います。

 3月末から開始した東北応援キャンペーンの第一弾ですが、

24日までで一旦締めました。

(キャンペーンは継続しています)

 チョコレートの50gタイプが87枚、100gタイプが26枚、

オリーブオイル250ccが5本、500ccが5本の売上がありまして、

寄付にまわす金額は、5,670円。

それから、フェアトレードバザーの売上が、17,360円。

合計23,030円。

50円、100円の積み重ねが、1ヶ月足らずの間に、

こんなに大きな金額になりました。

ありがとうごさいました。

 それから、ブログでもお願いしていたバザーへの協賛と、

支援物資としての新品タオルですが、

こちらもダンボールに3箱、紙袋に3袋と、

短期間で多くのご協力をいただきました。

栃木に住んでいる友人まで、協力してくれたのには、感激でした。

彼女も、当日は、震度6強の地震にあい、帰宅難民になりそうだったそうです。

まだ余震におびえている日々とのこと。

 

 昨日、皆様からお預かりしたお金と品物を野田さんにお届けして

まいりました。

明日行われるコンサートとバザー(詳しくは4/9付ブログ『コンサートとバザーのお知らせ』をご覧ください)の

売上とともに、野田さんを通してゆめ風基金宛てに寄付されます。

NPOゆめ風基金は、『本当に必要なところへ確実にしっかり届けたい』を

モットーに、国内外を問わず支援活動を行っている団体です。

きっと東北の、支援を必要とされている方々のお役に立ててくれるはずです。

 

 ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

ア・テ・スエ!では、これからもいろいろな形で支援活動を行っていく予定です。

5月はフェアトレード月間でもありますので、

オリーブオイルとチョコレート(もうほとんど残っておりませんが)だけでなく

フェアトレード商品全般を対象にキャンペーンを行います。

詳細は、店頭にて。 

 

いちごは何でも知っている

 高校の同級生と担任の先生方との飲み会がありました。

なんとこれまた、中学の同級生がやっている居酒屋に集まりました。

近くに住んでいてぱっと集まれる、ほんの7人ほどの会でしたが、

楽しいひとときでした。

 上の写真は、そのうちのひとりが作っているいちごです。

お土産にいただいちゃいました。

ちゃんと名前入りで販売しているだけあって、おいしい!

農薬もほとんど使っていないそうです。

実がしっかりしていて、甘すぎなくて、まさにわたし好みのいちご。

  

 彼は進学せず(頭もよかったのに)、家業の農業を継いでいます。

お茶だけではなかなか難しく、15年ほど前からいちごの栽培を始めたそうです。

高校当時付き合っていた彼女とそのまま結婚し、

なんと今ではもう「おじいちゃん」!

まさに、地に足をつけ、根を張る人生を送ってきたのだと思います。

わたしは長い間静岡を離れていたし、戻ってきたからといって、

こまめに同級生と連絡を取るようなこともしなかったので、

それぞれみんながどんな風に過ごしてきたかは会って話してみないと

わかりませんが、このいちごは彼のことをちゃーんとわかっているはず。

 他にも、当時は、なんだか気取ってかっこつけていてとっつきにくかったのに、

実に話しやすく気の利く「おじさん」になっている人もいて、

10代半ばだったわたしたちが、今では、すでに50代の方が近くなって

しまったわけですが、年はとってみるものだなとしみじみする宵でした。

 

今年のド根性ちゃん

 毎年この季節になると、ア・テ・スエ!の玄関に咲くキンギョソウ。

今年も咲いてくれました。

戸を開け閉めする際に、はさまれちゃったりするけれど、

元気です。

 

やっと意見があったね

 石原都知事が再選されましたね。

・・・・・うーん。

都民の皆さんは、石原さんでいいんだー。

と、新鮮な驚きをもって結果を聞きました。意外でした。

他の候補者に魅力がなかったのかな?

石原さんは、弱者の気持ちが全くわからない方なのだと思いますが、

今回、ひとつだけ石原さんに賛同できることがありました。

それは、

自動販売機をなくすこと。

これこれ。

まずは半減。

 日本は、治安がよいせいか自動販売機が多すぎます。

コンビニの敷地内に設置されているものから、まず撤去。

それから、タバコとアルコール類の自動販売機も撤去。

すべて対面販売に切替え。

 自動販売機の製造メーカーさんと、飲料水の入替えを行っている業者さんには、

ごめんなさいだけど、どうでしょう?

かなりの電力が削減できると思うのですが。

ポイ捨てのゴミもかなり減るのでは。

 

 

バザーとコンサートのお知らせ

 奪い合うと足りないが、分け合うと余る。

いい言葉ですよね。

 

 

 毎年出店が楽しみな、磐田市のデンマーク牧場で行われる『グリーンズ・フェア』。

(今年は、5月3日に行われます)

何年か前に出店したときに、たまたまブースがお隣りだったことから

親しくお話しさせていただいた方が偶然藤枝にお住まいで、

それからア・テ・スエ!にもお越しいただくようになりました。

野田さんとおっしゃいます。

 年1回、ご自宅を開放し、コンサートとバザーを開催し、

その収益金をスリランカやネパールなどに送っていらっしゃいます。

今年の分はすでに終了していたのですが、その後に東日本大震災がおこったため、

急遽第二回めのバザーを開催することになりました。

 

『東日本大震災被災地への支援バザー&チャリティーコンサート』

 橋本七恵さんによる歌、岐部昭子さんによるピアノのコンサート、

ならびに、献品によるバザーの開催

日時   4月30日(土) 13時~(開場12時~)

場所   藤枝市大手 野田様宅  連絡先  (090)4852-6234

入場料  1000円

 

 

 野田さんのお考え、お気持ちに大いに賛同し、只今ア・テ・スエ!店頭で

行われている、『東北応援キャンペーン』(*1)『フェアトレードバザー』(*2)の売上を

野田さんを通して被災者の方々のお役に立てるように、寄付することと

いたしました。

 さらに当日バザーで販売するものと、支援物資をア・テ・スエ!のお客様から

募り、野田さんへお届けしようと思います。

販売品は、学校のバザーやフリマなどと同様で、洗剤や缶詰などの家庭用品で、

おうちにあるけれど使わないもの。

粗品でもらったラップ、御返しにいただいた鰹節とかそういったもので結構です。

支援物資は、種類を統一する方がいいだろうということで、

新品のタオル(名入りタオルでもOKです)と、

新品の肌着(特に子ども用、赤ちゃん用。もちろん大人用もありがたいです)に

いたします。

もらったはいいけれど、なんとか銀行の名前が入っていてなんだか使えずに

いたタオルが2~3本ありそうですよね。

こちらも、受け入れ態勢が整った避難所などへ野田さんを通して送られます。

皆様、ご協力、お願いいたします。

 

 

*1『東北応援キャンペーン』

 フェアトレードチョコレートとオリーブオイルの売上の一部を寄付します。

チョコレート50g 一枚30円、100g 一枚60円

オリーブオイル250cc 一本100円、500cc 一本200円が寄付にまわります。

*2『フェアトレードバザー』

 フェアトレード商品を中心に、バザーを行っています。売上は全額寄付しますので、

代金は、レジ横にある郵便ポスト型の貯金箱へ直接入れていただいています。

 

 どちらも、4月末までア・テ・スエ!店頭にて実施中。

もちろん、5月以降第二弾もやりますよ~!

  

チャリティーコンサートのお知らせ

 シンフォニエッタ静岡の『東北関東大震災チャリティーコンサート』が

開催されます。

入場料は、2000円ですが、

①東北関東大震災で楽器を失ったこども達へ楽器を送ること

②音楽を必要としている場所に現地のプロオーケストラのメンバーが演奏を

 届けるための活動を支援すること

を目的に義援金として使われます。

出演者の皆さんは無報酬で開催されるそうです。

 原則として、当日券のみの販売です。

発売開始は、開演の45分前、開場は30分前です。

 

4月8日(金)19時~  藤枝市文化センター  今田篤ピアノリサイタル

4月10日(日)16時~ カトリック藤枝教会   フルートとハープによる名曲集

4月14日(木)19時~ カトリック藤枝教会   金管五重奏&弦楽四重奏

4月15日(金)19時~ 藤枝市民会館  世界の歌、日本の歌 室内オーケストラとともに

 お時間のある方、興味のある方、是非お出かけください。

 

 

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »