2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

明日はどうか

 うあ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛。

ふとん、ぱんぱん干したい!

シーツ、じゃぶじゃぶ洗いたい!

できないと、よけいにやりたくなる。

明日は定休日。

どうか、どうか、からっと晴れてくれぃ。

 

 ってね、今朝は洗濯でひと苦労したもんですから。

昨日の分だって、しっかり乾いていない上に、

今日は、息子の柔道着(体育の授業で使用)と運動着(部活で使用)と、

タオルやらで、2回洗濯機を回し、

家の中だけでは、もう干すところがないから、

多少の雨のリスクは承知でベランダにも干してきました。

 お風呂場にいちおう乾燥機能がついているのですが、

タイマーが、乾き不十分の状態で中途半端で止まってしまうと、

洗濯物が、今度はくさくなってしまう。

いや!イヤ!いや!

 うちは人数が少ないからこれでもまだいいものの、

大家族でお子さんのいらっしゃるご家庭ではいかばかりかと

お察しいたします。

でもね~、乾燥機使うのイヤだし、買うのはもっとイヤだし、

(ちなみに食器洗浄機も持ってません)

とにかく梅雨の晴れ間を待つしかない。

やっと花粉の季節が終わったと思ったら、すぐに梅雨入りしちゃったから、

よけいに太陽が恋しいですな。

 

イライラッ

 わたくし、極度の近眼で、小学校の頃から視力の矯正なしには、

日常生活を送ることはできません。

何年か前にコンタクトを作り直したのですが、

処方してもらった度が、心持ち低かったこともあり、

夜の運転がちょっと怖くなってしまいました。

見えづらい。

 そこで、度数を上げたものを購入したのはいいものの、

今度は、近くの文字がとってもとっても見えにくくなってしまいました。

同級生の中には、すでに老眼鏡を常に携帯している人もいるくらいなので、

わたしはまだマシかと思っていたのですが、とんでもない。

ただ単に、近視が強い割に、度の低いコンタクトをしていたから、

老眼の進み具合に気がつかなかっただけのことでした。

 いや~、イライラしますね、細かい文字が見えないのって!

頭もクラクラしてきます。

次にコンタクトを作るときは、遠近両用にしないと、ですね。

 

 

 以前にも書きましたが、政治家の方々はまだモメてますね。

今度は、菅総理がいつ辞めるのかと、次に誰の首とすげ替えるのかで、

あぁでもない、こうでもない、やってますね。

結局のところ、具体的に誰にやってほしいと強く思っていたのではなく、

ただ単に、菅さんに辞めてほしかっただけだったんですね、やっぱり。

いろんな思惑があるのでしょうが、本当に本当にそんなことでモメてる

場合じゃないでしょう。

日本赤十字に集められた義援金の15%しかまだ配分されてないですし、

福島の原発からは、今日も放射能が漏れてますよ。

避難所での生活ももう3ヶ月。

皆さん、栄養にも偏りがあって、心身ともに限界ですよ。

 ドイツでは、2022年までに原発を撤廃することが決まりました。

もちろん反対意見も多数あったと思います。

でも、決めましたよ。

被災した当の日本はどうですか?

国のトップがまだこんなことでごたごたしてます。

民意というものを全くわかっていません。

 

 非常にイライラします。

わたしの老眼の方がよっぽどマシ。

 

バカボンのパパでも「これでいいのだ」とは言わない

 またまた雨です。

しかもやみそうにない雨です。寒いし。

参りました。

 

 内閣不信任決議案の採決を前に、菅総理が震災対応に一定のめどが

ついてからの辞任を表明したそうですが。

うーーーーーん。

わたし個人としては、そのまま続けてほしいです。

本当に、菅総理だけが悪かったの?

別に、わたしは菅総理の支援者でも何でもないですが、

何の仕事もできなかった鳩山元総理然り、表に出てこない小沢さん然り、

具体的に国のために何かしましたか?

 もっと言えば、震災後のこの3ヶ月弱の間、

民主党や菅総理を、言葉尻を取ったり重箱の隅をつつくように

責めつづけていた、主に自民党の皆さんたちは、どうですか?

ここぞとばかりに批判をしていましたが、この何十年もの間に、

自民党がしてきたこと、あるいは、してこなかったことのツケを

民主党に払わせておいて、それをよく批判できるものだと思います。

 あー、こういうときこそ、党や派閥を超えて、国のため、被災地のため、

具体的に前向きに、みんなで力を合わせて動こうとする政治家はいないのでしょうか?

批判ではなく、議論のできる政治家はいないのでしょうか?

国を悪くする一方です。

 だから、「誰がやっても同じ」だと、選挙の投票に行かない人が増えてしまうんです。

本当に、これじゃ、政治家なんていてもいなくても同じ。

でも、今の国会議員を選んだのは、わたしたち国民ですから、

やっぱりわたしたちにも責任はありますね。

頼まれたからその人に投票するとか、党の名前だけで投票するとか、

それではダメってことですね。

選挙カーで連呼される名前ではなく、その候補者の考え方をじっくりと

聞いて判断しなくては。

わたしたちも責任重大です。

 常々思うのですが、日本て、いざというときに、国民を守らない、

大切にしない国、ですよね。悲しい。

 

 

 タレントの山本太郎さんが所属事務所を辞めたそうです。

原発反対を表明して、福島県の方々と文部科学省に抗議に出向いたせいで、

決まっていた仕事を降板させられたとか。

これ以上事務所に迷惑をかけられないということで辞めたそうです。

タレントさんは原発に反対だと言ってはいけないそうです。

テレビなどメディアの最大のスポンサーが電力関係の企業だからだそうです。

 

 

何が一番大事なのかもわかっていない。

これでいいのか?日本。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »