2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

欲かいちゃダメです

 子どもたちよ、夏休みの宿題は終わりましたか?

そろそろ夏休みも終わり、新学期ではないですか?

宿題が終わっていない人は、やらなくて結構。

その代わり、やらないまんま堂々と登校しよう!

登校の前の日に、お父さんやお母さんに泣きつくのはやめようね。

 

 さて、島田紳助さん引退のニュースにみなさん驚かれたことと思いますが、

わたしはちょっと別の部分で驚いてしまいました。

 あれは、日曜日の夜(24時間テレビが終わった日)、お風呂に入りながら、

先ほどまでテレビで観ていた紳助さんのことがふと頭に浮かびました。

紳助さんは、今、いろんなテレビに出ていて絶好調だな、と。

そのとき、なぜだか上岡龍太郎さんのことを突然思い出し、

もしかして紳助さんも上岡龍太郎さんのように、あっさりと引退して

別の生き方をするつもりでいるんじゃないだろうかと思ったのです。

でも、まぁ、それは考えすぎか、だって、紳助さんには引退する理由がないもんな、

あんなにたくさんの番組を持っていて、引退するわけがないと、

そのことについて考えたことすら、ごくあっさりと忘れてしまいました。

 引退発表があったのは、その数日後のことです。

 

 後からならどうとでも言えることなので、ここはもう強調しませんが、

紳助さんの引退について、無意識ながらも意識していた自分に

多少なりとも驚いたのでした。

 

 カンは鋭いのですが、宝くじは当てたことはありません。

どの売り場で何日の何時頃買えば当たるとか、

競馬の万馬券がいつ出るかとか、

そういうことがわかれば、きっとここにはいなかったでしょうねぇ。

ま、そもそも当てようとして当たるものではありませんが。

通常、あみだくじですら花丸のところに到達しません。

霊感などもございません。

あなたの前世は見えません。オバケも見たことありません。

 それに、ヘタに自分のカンにとらわれすぎると、疑心暗鬼で苦しんだりする

ことになりかねません。

わたしはこれでどれだけ女としての幸せを失ってきたことか・・・・・。

 

 

 しかし、わたしのこのカン、ア・テ・スエ!のお客様に対しては、

驚くほどによく当たったりするんですよ。

朝、何の脈絡もなく、あるお客様のことをふと思ったりすると、

その方が店にいらっしゃる。

そういえばあの方、お元気かな?どうしていらっしゃるかな?と思うと、

その方が店にいらっしゃる。

そういうことが多々起きているんです。これホント!

あるときは、お客様の妊娠がわかったことも。

 

 わかったからどう変わるというわけではないのですが、

この、ふと思うことや感じることに、静かに耳を傾けるように心がけています。

 

  

写真

 ア・テ・スエ!のお客様で、今月上旬、小学生とそのお母さんたちと一緒に、

ミサンガを作って被災地へ送ろう、というイベントを主催した方が、いらっしゃいます。

お盆休みを利用して、日帰りでミサンガとその他たくさんの作品を持って、

石巻市へ届けていらしたそうです。

 今日は、そのときの写真を見せていただきました。

仮設住宅でミサンガを受け取ってくださっている被災者の方々や

ボランティアスタッフの方々の写真と一緒に、

高台から写した石巻市の写真を見たのですが、

テレビなどで見るよりも、胸に迫るものがあって、言葉をなくしてしまいました。

涙が出てしまいますね・・・・・。

 テレビや新聞などの情報で、知っているつもりになってしまっているけれど、

そこでは取り上げられないおひとりおひとりの大切な人生や生活が、

まだまだたくさんあったはずで、

それが無情にもあっという間に奪い去られ、損なわれてしまったのかと思うと、 

理屈を抜きにして、ただただ胸の底からあふれてくる感情を抑えることが

まだできません。

 

 わたしは被災地へ行ってもいないですし、何かお役に立てていると

胸を張って言えるようなことはしていないです。

だから、お恥ずかしいのですが、

自分ができることを、できる範囲で続けていこうと思います。

しかもできるだけ長く。

支え続けていくことの必要性と重要性をひしひしと感じます。

 

 

夏休み最後の1日

 夏休み最後の昨日、歌川国芳展の後期の展示を観に行ってきました。
題材、構図、色、どれをとっても素晴らしくて、ため息をつきながら観ました。わたしは、どうも動物などが出てくる絵に惹かれるようで、
蜘蛛とか猿とかカエルとか虎や龍など、 その大胆な構図とともに堪能いたしました。
あとは、役者絵や美人画などは、やっぱり着物の柄に目がいってしまいました。
渋くってかっこいいんですよ。
21日まで開催しているそうです。150年ほど前の日本人のセンスのよさを、この機会にご覧になるとよろしいかと。

国芳展の後は、パルコへ。パルコも数えるほどしか来たことがないのですが、地下にシェ・リュイが入っているんです。
もう随分前のことですが(まだ20代の頃です)、友人に代官山のシェ・リュイに連れて行ってもらってから大ファンで、包装紙も大切に取っておいてブックカバーにしたほどです。
包装紙は、まだ変わっていなかったです。

夏休み最後の1日

それから前回も気になりながら買わなかったcanaのプリンを買いました。
空き容器は次回50円で引き取ってくれるそうですが、グラスとしても計量カップとしても使えそうだし、かわいいから絶対キープ!
それに付いてくるスプーンの形がまたかわいい。コンビニではすかさず「スプーンいりませんっ」と 断固断るのですが、これはいただきたい。食べやすかったです。

夏休み最後の1日

ムーミン、らぶ

ムーミン、らぶ
山梨県立美術館の特別展、『ムーミンと仲間たち』に来ています。

堪能。

わたしは、ムーミンが大好きなんですよ。

夏休み

夏休み
本日より3日間、夏休みです。

18日木曜日より営業いたします。
ご来店、お待ちしております。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »