2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 無理がきかない | トップページ | 心づかい »

梅と生姜で

 どことなーくすっきりしない感も、少しよくなりました。

なんと言っても、食欲が落ちることはないですから、大丈夫大丈夫。

しかし、見かねた妹が、自分で漬けた梅干と梅酢を差し入れて くれました。

梅酢は、スプーン一杯くらいを、お湯やお水で割って飲みます。

酸っぱいというよりは、しょっぱい感じ。 すっきりします。

 あとは、生姜入り紅茶でからだを温めるようにしています。

もちろん、コーヒーもはずすことができず毎日飲んでしまうのですが。

 ←生姜紅茶の心強い味方はこれ。

ネパリ・バザーロさんの粉末の生姜とヒマラヤンワールド紅茶。

これに、マスコバド糖を入れて飲みます。

 本当は、生の生姜を皮付きのまますりおろして使うのがベストだそうですが、

毎回それはできないし、粉末になっていると飲みたいときに気軽に作れるので。

 

 普段、薬をほとんど飲まないので、こういった自然療法というか

民間療法というのか、そういった方法の方が、からだにしっくりきます。

そう言えば、先日、片道300キロの運転をする前に、

眠くならないドリンク剤をもらって飲んだのですが・・・・・。

お味は、まぁ、すっごく濃いコーヒーのエキスみたいな感じで、

ごく少量だったので、無理なく飲めました。半信半疑でしたケド。

 おかげで、寝不足の上の運転だったにもかからわず、

家に到着するまで、全く眠気は襲ってきませんでした。

あくびのひとつも出てきませんでした。

 しかし、しかし、ですよ。

些細なことでイラついてイラついて、どうしようもなかったんです。

例えば、料金所のおじさんの仕事がのろい、とか。

無理くり横入りしてくるおばさんに対して、

ミサイルをぶっ放すほどの勢いで怒り出す、とか。

あとになってみると、どうしてあんなことであれだけ怒れたのか

不可解なくらい。

 あのドリンク剤が効きすぎるほど効いて、やたらと興奮していたとしか

考えられません!

数年に一度飲む頭痛薬ですら、半分の量に減らして飲んだとしても、

あっという間に効いてきて、あまりのすっきり加減に、

逆に気持ち悪くなってしまうくらい薬系には免疫がないからだです。

そこへ、屈強な男性が飲んで、夜通し遊び倒す(?)ようなドリンク剤を

投入したら、そりゃ、えらいことになりますわな。

 

 もう飲みません。はい。

助手席の息子がおびえていて、かわいそうでした。

眠気に耐える方が、後味がよろしい。

 

 というわけで、もう少しの間、無理せずゆっくりしながら、

回復を待とうと思います。

 

« 無理がきかない | トップページ | 心づかい »

悲しいかな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395326/41970457

この記事へのトラックバック一覧です: 梅と生姜で:

« 無理がきかない | トップページ | 心づかい »