2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

年末年始の営業

 今日は、12月20日。

今年も残すところ、あと10日ばかり。

 

 年末年始の営業についてお知らせします。

まず、明日21日(水)は定休日のため通常通りお休みしますが、

来週28日は、営業します。

そして、この日が年内最後の営業となります。

 29日から、新年2日までお休みをいただきます。

そして、3日が初売り、となります。

3~5日は、10:00~19:00まであいておりますので、

ご馳走の食べ過ぎで運動不足の方、サイコロを振りにア・テ・スエ!に

いらしてくださーい。

20面体のサイコロ(ドイツ製。何が出るかな?のサイコロのように

大きくはないので、あまり期待しないでくださいね)を振っていただいて、

出た目のパーセント分、その場で割引いたします。

これ、結構楽しいので、是非一度!

 

 6日からは、通常の営業に戻ります。

平日  10:00~17:30

土日  10:00~19:00

です。

よろしくお願いいたします。

わたしの令嬢

 先日、気が向いて、自宅から自転車で店まできました。

追い風も手伝ってくれて、行きはあっという間に到着。

帰りは、向かい風が強くて難儀しましたが、それでも、

40分近くかけて家に戻りました。

 久しぶりの自転車で、次の日はさぞかし足の筋肉痛に悩まされるかと

思いきや、案外平気。足は、ね。

全く痛むことはありませんでした。

 しかし、どこが痛くなったかと言いますと、

尾てい骨、です。

座った瞬間に、ずきーん。

無意識に座りなおしたときに、ずきーん。

おぉ、痛い。

 クッションのないサドルだったせいでしょうか?

普段から深窓の令嬢のようにどんなときも静かに隠れていて

その存在すら感じさせない控えめだったわたくしの尾てい骨は、

路面のでこぼこにさらされ、

激しく何度も何度も打ちつけられ、

我慢の限界を超えてしまったのでしょう。

「ここにおりますわよ」と、ご自分の存在を猛烈にアピールし始めたのです。

かわいそうに。

 

 痛みがなくなるまでしばらく自転車には乗りません。

尾てい骨が痛むことが、こんなにつらいとは思ってもおりませんでした。

 

あ~楽しい

  楽しくてたまりません。 まだ ちまちま はりはり 作っています。


クリスマスツリー

 先日のイベントで教えてもらったクリスマスツリーを作ってみました。

じゃじゃーーーん。

 半円形に切った紙で円錐形を作ります。

そこに、細かく裂いた紙を下から順番にのりで貼っていきます。

それだけ。

へへへ。わたしにもできました。

見よう見真似なので、もしかしたら違うかもしれないですけど。

 これは、ストロベリーホワイトチョコレートの

包み紙を利用しました。

もっと隙間をあけずに貼った方がよかったかな。
 これは、マクドナルドの紙袋。

イベントのワークショップでも使われていたのが、意外にもよかったので

真似してみました。

イベントでは、ここに、クレヨンや絵の具で白い雪をつけていて、

素敵な雰囲気でした。

 

 ちまちまと貼り始めると楽しくて、5つ作りました。

もっと大きなツリーも作ってみようかな。

  

P.S. 小林さん、ありがとうございました!

 

チョコレートの在庫状況

 先日、ニューフェイスだと入荷のお知らせをした

ストロベリーホワイトチョコレートとミントダークチョコレート。

あっという間に初回入荷分が売り切れてしまったのですが、

昨日、再入荷いたしました。

 しかし、今度は、プラリネチョコレート(100g)が在庫切れ。

ラムチョコレートがあと1枚。

それから、50gタイプのコーヒーも在庫切れです。

ヘーゼルナッツがあとわずか。

来週中にはまた入る予定ですので、ご用意できましたら

またお知らせします。

一年間のおつきあい

 12月になってもう10日も過ぎてしまいました。
速い?早い?
当たり前のコメントでスミマセン。

 師走になると急に動き出すのが、カレンダー。
たっぷり一年間おつきあいするわけですから、
妥協せずに選ぶ方が多いのでは?
 
ア・テ・スエ!で人気のカレンダーをご紹介します。
 
 手漉き紙を使った月の満ち欠けカレンダー。
年々ご利用のお客様が増えています。
ネパールの製品。945円。

 この月の満ち欠けを表した絵が何とも言えず
かわいらしいので、わたしは、ひと月が終わってめくった紙で
封筒を作っています。(絵を内側にします)
 
 次はフィリピンの手漉き紙に、押し花で絵をつけています。
土日祝日の欄には、小さな花がひとつずつ貼られていて
これまたかわいいんです。

この紙でも封筒を作りますよ!
こんな愛らしいお花をそのまま捨てるなんて、できな~い。 
ただのケチなのかも。

 最後にご紹介するのは、麻ひもクラフトを作り続けている
小柳津さんのカレンダー。
日付も手書きなんです。


 ちょっとさみしくなりがちな場所、
例えば、お手洗いとか玄関とか、
ちょこっと置いていただくと雰囲気が温かくなります。
 
 何かお気に召していただいたカレンダーはありましたか?
実物を見に、是非いらしてくださいね。

ニューフェイス

 今日も、さぶ~い。

師走ですもんね。仕方ない。

 

 本日は、フェアトレードチョコの新しい仲間をご紹介します。

えっへん。

左:ミントダークチョコレート MINT DARK CHOCOLATE

右:ストロベリーホワイトチョコレート WHITE CHOCOLATE WITH STRAWBERRIES

 どちらも¥580。

 まず、パッケージが美しいでしょう。色の組合せがどちらも絶妙。

これなら、このままプレゼントにしてもいい感じ。

 チョコミント味って、昔は、えぇ~?って思ってましたけど、

海外に行ったときレストランでもらって、食後に食べたら、

口の中がすっきりしておいしかったのが、衝撃でした。

ほら、焼肉屋さんでもガムをくれたりしますよね、あんな感じで。

(でもやっぱりアイスクリームになっちゃうと注文しないフレーバーだな)

 このミントダークチョコレートは、カカオ分量が70%のしっかりビター。

そこにミントが入っています。

ストロベリーホワイトチョコレートは、甘いホワイトチョコに、

甘酸っぱいストロベリークリスプが散りばめられています。

 このチョコレートを作っているDevine Chocolate(ディバイン・チョコレート)社は、

ガーナのカカオ農家自らが株式の45%を所有するイギリスのフェアトレード会社。

イギリスでフェアトレードチョコレートと言えば、誰もがDevineと答えるほど

人気があるそうです。

 

 このチョコレート、実はたった今入荷したばかり。

これを運んできた飛脚のお兄さんが、帰りしなにチョコレートを

買っていってくれました。

疲れてくると甘いものが無性に食べたくなるそうです。

体力勝負のお仕事ですもんね。

午後も、チョコで元気をつけて、配達がんばってください。

応援!

 

追記(あるあるが気になるなる)

 『僕とスターの99日』が気に入っている理由がもうひとつありました。

 それは、主題歌です。

スピッツが歌っている、『タイム・トラベル』なんです。

同年代の方は、きっと懐かしく耳にされると思いますよ。

これ、原田真二のカバーですから。

ね、ね、懐かしいでしょ?

当時、彼のヒット曲が3曲あって、その中でもこの歌が一番好きでした。

 スピッツが歌う、ちょっとハスキーな『タイム/トラベル』も

なかなかいいですよ。

 

 

あるあるが気になるなる

 最近、テレビではほとんどドラマを観ていなかったのですが、

バカにしている間にハマってしまったのが、『僕とスターの99日』。

西島秀俊が久しぶりにテレビに出るというので、第1回めを観たのが運のツキ。

 『韓流ドラマあるある』満載の内容に、最初は半ばあきれつつ、

西島秀俊をこんなふうに使うなんて、もったいない!(特にファンだと

いうわけではないのですが)と憤慨しつつ観ているうちに、

「次の展開はこうなる」とか「こういうことを言う」と考えられる予想が

ことごとく当たってしまうので、ついおもしろくなっちゃいました。

(決して、バカにしているのではありません。おほほ)

 だって、本当に韓流ドラマのエキスをポイントポイントに入れてくるんだもん。

わかっちゃうって。

それがまたツボ、なんですよ。

 

1.男女どちらかが地位的に上で、高飛車

2.生き別れた家族がいる

3.どうやっても見つからないだろう場所で小さなものを探す

4.それが、なぜか見つかる!

5.口の中に食べ物いっぱいの状態で大声で話す

6.口の中の食べ物を吹き出す

7.お弁当を作る

8.相手の家に押しかける

9.足をくじいた女を男がおんぶする

10.とにかくやたらと騒がしい

 

 今、ぱっと考えただけでも、『僕とスターの99日』には韓流ドラマあるあるが

これだけ出てくるんだから。

しかも第1回めの放送で、

その99日めはクリスマスイブだって、

堂々と、しっかり前フリしちゃってましたから!

くぅ~、たまらない。

毎回録画して、息子と観てます。

 

 ところで、ひとつ、韓流ドラマを観ていると気になることがあるんですが。

ラーメンを作って食べるとき、どうしてお鍋から直接食べるんでしょう?

しかも、お鍋のふたに麺をのせて食べてるし。

なぜ丼に移し変えて食べないんでしょう?

チゲなんかも直接鍋からスプーンで食べてますよね。

 もっと言えば、どうして口いっぱいに食べ物を詰め込んで食べるんでしょう?

その状態で、よくしゃべるし。

あと、大きなボウルにご飯やキムチ、ナムルなどをががっと混ぜて

またボウルのまま食べてるし。

 もちろん習慣の違いであることはわかっているんですが、

食事のシーンはあまりしっかり見ないようにしてます。

だって、気になるから。

 でも、日本にも海外の人が見たらおかしなところがありそうですね。

例えば、麺類の食べ方。

そばもうどんもラーメンも、ずずっとすするからおいしいんですが、

あれだけ音を立てて食するのは海外に行ったらマナー違反です。

ブラジルの日系の方々も、3世になってくると、すすり方自体がわからないって

言ってました。

 アメリカのドラマを観ていると、食べているものと言えば、

チーズバーガーかピザばっかりで、

ろくに料理もせずに、中華なんかをテイクアウトしているシーンが多いのが

気になる。

食事のときは、コーラはやめようよ。

それじゃ、病気にもなるって。

 

 

 それにしても、たかがドラマに、「気になる、気になる」って文句つけてる

わたしって、一体どうなんでしょう?

なんかこういうこわいおばさん、いますよねぇ・・・・・。

今にテレビとお話しし出すかもしれません。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »