2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

オリンピック

 とうとう始まりましたね、オリンピック。
録画しておいた開会式を、昨日の夜に観ました。
 007やMR.ビーンが出てくるし、J.K.ローリングも出てきたし、
空からメリー・ポピンズも降りてくるしで、大変楽しませていただきました。
ビデオだったけれど、ストーンズやビートルズ、ドアーズ、
それからデヴィッド・ボウイやクィーン、ユーリズミックスまで登場してました。
最後は、ポール・マッカートニーだし。
いやはや、あたり前だけど、イギリスってロックの国だったのだと、改めて認識。

 204の国と地域が登場した入場行進も全部観ました。
過去のオリンピックではハイライトで観ていたので、通しで全て観たのは、
初めてかもしれません。
以前就いていた仕事で、世界の国と地域をざっと勉強していたので、
大体の名前を聞けばどのあたりの国かはわかるのですが、
忘れていた国の方が、断然多いですよね。
それに、旧ソビエト連邦から独立した国や紛争によって分離した国になると、
馴染みがないというか。
それにしても、イギリス領あるいは、元イギリス領の国が多いこと!
そして、アメリカ、人数多過ぎ。
 個人的には、バングラデシュ、ミャンマーやネパール、それから、
パレスチナの参加がとてもうれしかったです。
 

 日本選手団は、赤と白にこだわらない制服を着てほしかったです。
あれじゃ、中国と変わりがない。
毎回おもしろみがないんですよね。
今回の、わたしが選ぶベストドレッサーは、ブルガリアですね。
白とブルーのチェックのジャケットにお揃いのキャスケット(ハンチング?)が、
かわいくておしゃれでした。パチパチ。

 途中、女王がつまらなさそうに、どう見ても飽きているような映像が
ちらりと流れたのが笑えました。
確かに、開会式は、ちょっと長かったかも。


 4年に一度のお祭り。
寝不足になりながら、楽しみますよ~。

ポチッとよろしく!

新聞より

 あづーーーーいっ。
昨日の夜も、また暑かったですね。

 
「ねー、エアコンのフィルター、そうじしてよ」
と、エアコンのある部屋で涼みたい息子が昨日とうとう言い出しました。
学校から(夏期講習のため、毎日お弁当持ち)玉の汗をかいて帰ってくる
息子には申し訳ないが、君のリクエストは却下だ。
今年もエアコンは使いません。えぇ。
扇風機と首に巻いた保冷剤で、乗り切ります。
 もちろん、仕事をしているときは、クーラーをつけているので、
せめて家にいるときは、冷えた空気にあたりたくない。
汗かきたい。
 
それにエアコンを一度つけると、それが切れた時の暑さと湿度が倍以上に
つらく感じられる。
だから、なしってことで。
 えへへ、息子よ、一緒にがんばろうぜ。

 

 「なし」と言えば、うち、新聞もとってないんですよ。
折り込みチラシも見ないから、どのスーパーの何が安いか、
全く気にせず買い物してます。
テレビで、何曜日にどんな番組をやっているのかわからない不便さは
ありましたけど、それも地デジのおかげで番組表も一目瞭然。
 でも、新聞を読むのは嫌いではないので、取引先が納品の際に、
箱の中にクッション材として入れてくれる新聞をちょいちょい読んでしまいます。
仙台、東京、京都など、各地の新聞が入っているからまたおもしろいです。
情報としては、もう決して新しくはないのですが、ローカルな話題が
いいんですよね。
今日なんか、『新ショウガのつくだ煮』の作り方、見つけちゃった。
つくってみようっと。

 そんな中見つけたコラムがあります。
これは朝日新聞なので、同じ記事をご覧になった方もいらっしゃることと
思います。
新聞の記事って、ブログなどにそのまま掲載してもいいのかな?
でも、すとーんと腑に落ちる感がとてもよかったので、書きますね。


7月20日(金)朝日新聞 朝刊より
舞踏家の田中泯(たなかみん)さんが書いています。



いじめを見ている君へ

 最初に断わっておくが、いじめは子どもの責任じゃない。大人の責任だ。
 大津の問題では、自殺から9カ月が過ぎたというのに、今ごろ大人たちは
バタバタしている。学校も教育委員会も警察も自分に都合のいいことばかり
言う。
 君は、大人の「見せかけの本音」を見抜いているだろう。言い訳で身の回り
を固めた大人たちの姿をカッコ悪いと思うだろう。
 でもね、大人だって、かつては子どもだったんだ。君だって大人になるん
だよ。ある日突然、子どもを卒業して大人になるわけじゃない。今の君の
生き方が大人の君をつくるんだ。
 今、君がいじめを見て見ぬふりをしているなら、大人になった君もきっと
傍観者だ。面倒な問題とは無関係な安全地帯に身を潜めるだろう。
それでいいのか。
 僕も小学校時代にいじめられた。背が低く、どもりもあったからかな。土に
埋められ、砂も食わされた。誰も助けちゃくれない。でも逃げ場はあった。
川や森に逃げ、独りで過ごした。
 協調性ばかりが求められる世の中だけど、僕は孤独が大事だと思う。
誰にも見られていないときにこそ、本当の自分がいるんだ。
 君は親や先生や友達の前ではカッコよくふるまうだろう。でも、周囲に
知人がいない孤独なときにこそ、カッコよく生きてほしい。僕が思う「カッコ
いい」の意味は、自分の生きている理由を自分で考え、自分の意志で行動
できることだ。
 孤独なときに考えてごらん。今の自分がカッコいいかどうか。どんな大人に
なりたいのか。いじめられている友達の顔も思い浮かべてごらん。そこで
考えた結論が、「大人の君」を決定づけるかもしれない。
                                     (本文のまま)

はじめました(冷やし中華じゃないよ)

 時折、いろいろな方から『facebookはじめました』のご連絡をいただいては
いたのですが、登録するヒマもなく・・・・・、
いや、正直言うと、ちょっと面倒だな、と。
だって、最初の登録って時間かかるでしょ?
で、そのあとどうしたらいいのかわからないでしょ?
facebookのどんなところが便利なのかわかってないでしょ?
ってことで、スルーしていたのですが、やっと、登録だけ、しました。
 そしたら、わけもわからず、言われたこともよくわかっていないのに、
言われるままにボタンを押して進んでいったら、
なんだかよくわからないけど、アドレス帳に載っている人たちに、
もれなく、『facebookはじめました』メールが送信されていたようでした。

あぁ、もう恥ずかしい!
こっそり始めて使い方に慣れてきたら、お知らせするつもりだったのにぃ。
ひとりで赤面。


 でもね、みなさん、すっごく律儀で、『友達リクエスト』も即座に認証して
くださるんですよ。
この年でおともだちも何もないよ!なーんて半分照れて言ってるのは、
ひねくれたわたしだけ。
ごめんなさい。

でも、認証されるとどうなるのかとか、全然わかりません。はい。
そして、このあと、facebookで何をするのかどうしていくのか、
それもわかっていません。     そのまま放置?
twitterもよくわからないし。
 そうそう、長く連絡が取れていない、海外にお住いの方を
探したいんですよ。
でも、相手が登録していなければ、探せないわけだし。
名前以外で何をキーにして探していけばいいのかな?

本でも買っちゃおうかしら?
どこかでfacebookの使い方講座、やってる?

署名者数のご報告

 おはようございます。
今日は暑くなりそうな空ですね。
忙しさと暑さで疲れがとれない日々を送って、ぐったりしていたのですが、
2日ほど涼しくなったおかげでやっとチャージがたまったところでした。
また、暑くなるの・・・・・ね?

 さて、15日(藤枝市は)で終了した
浜岡原発の再稼働の是非を問う県民投票条例の制定を求める署名活動
ですが、藤枝市の総署名者数は、4624名でした。
受任者のみなさま、お疲れ様でした。
署名にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
 藤枝市の署名数の集計は20日(金)に行いました。
みなさまからいただいた署名と熱いお心を無駄にしないよう、
慎重にチェックと集計をいたしました。
署名簿数も600を超えていました。
 本日、藤枝市の選挙管理委員会に提出いたします。
これでまちかどステーションとしてのお役目も終了となるので、
ほっとしています。



応援

 昨日、今日の、この涼しさは一体何なんでしょう?
夜、寒くて目が覚めちゃいました。
で、肌掛けにくるまって寝るという。

 
 高校野球の地方大会が各地で行われている時期ですが、
息子が通っている高校の野球部は、昨日3回戦で敗退してしまいました。
地方予選は準決勝くらいにならないと、ラジオでも放送しないので、
昨日はインターネットの速報でスコアだけ見ながら応援していました。
残念です。
 息子は野球部ではないのですが、去年からこの季節になると
応援団に借り出され、普段は着ることのない学ランを身にまとい、
熱心に応援をしていました。
もし昨日勝っていたら、近くの球場で行われる4回戦に出場する予定
だったので、応援団の勇姿を見ながら、応援に出かけるつもりでした。
 
観戦もしていないのに、暑い日も寒い日も甲子園を夢見て
練習をしてきた野球部や、声をからして応援する生徒のことを
想像しただけで、胸がぎゅうっとなって、つい涙ぐんでしまいました。
 わたしが通っていた高校は、当時、野球部がなかったので、
野球応援には思い出も思い入れも、ないんですよ、実は。
でも、息子が通う高校となると、やっぱり応援したくなるから不思議。
いざ甲子園での試合が始まれば、静岡代表校のことも、
全然知らなくても地元の学校だからって、がんがん応援しちゃう。
 高校野球って、何か不思議な魅力がありますよね。
 

 そろそろオリンピックも始まりますね。
えーと、イギリスとの時差は、今、夏だから8時間でしょ。
イギリスの午前中に行われる競技なら、日本はちょうど夕方。
夜、行われる競技があるなら、日本は夜中ですねぇ。
どんなスケジュールなんだろう?
時間的に都合がつくものは、みんな観ちゃいそうです。

選手の皆さんの健闘をお祈りします。

とぅるとぅる

 おはようございます。

 

 15日(日)で藤枝市の署名活動も終了しました。
市内の受任者の皆様、記入済みの署名簿をすみやかにご提出願います。
よろしくお願いいたします。

 
 

 この3連休からセールが始まりました。
連日たくさんのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございました。
セールとはいえ、夏はこれからが本番。
お時間がありましたら、是非一度お立ち寄りください。


 連休中に、疲れた体を癒しに、銭湯へ行ってきました。
島田にある蓬莱の湯。
ごくたまにしか行かないのですが、楽しみなのが、塩サウナ。
荒塩をからだにつけ、待つこと数分。
じんわりと汗をかくごとに塩が溶けていきます。
塩サウナの部屋は通常のサウナよりも気温が低いため、
10分くらいは平気で座っていられます。
すっかり塩が溶けたら、外に出ます。
 するとね、お肌がとぅるんとぅるんになるんですよ!
これが、わたしの肌?ってくらい、とぅるんとぅるんになります。
うっとり~(≧∇≦)
 途中、程よく汗をかいた頃、顔にもちょいと塩をつけます。
が、溶けた塩が目に入ると痛いですし、
あまり強くこすると逆にお肌を傷めますので、ほどほどに。
わたしくらい厚顔の方は、大丈夫かも。

藤枝市の皆様 まだ署名できます!

 11日までの署名活動、本当にお疲れ様でした。



 と、今日のブログの書き出しを決めてあったのですが、
15日(日)まで署名ができることになりました。

5月半ばに予定されていた藤枝市市長選が無投票になったのですが、
そのことが判明するまでの数日間藤枝市では署名活動のスタートが
遅くなりました。
その分、15日まで延長されることになりました。

 明日14日(土)は、夕方5時からJR藤枝駅にて街頭署名活動が
行われます。
まだ署名をしていない方、
受任者の方でお手伝いのできる方、
ぜひともお集まりください。

よろしくお願いいたします。

あと4日

 浜岡原発再稼動を県民自身が投票で決める『県民投票』を
静岡県に請求するための署名活動も今日を入れて残すところあと4日となりました。
(詳しくは、原発県民投票静岡をご覧ください。)
「署名したいけれど、どこに行けばいいの?」という方、
今日も県内どこかで街頭署名活動が行われています。
お近くの駅前やスーパーの入口などありましたら、お出かけください。
または、お住まいの地域のまちかどステーションをお調べください。

 浜岡原発を再稼動するかどうかは、今のわたしたちにとっても、
これからの未来にとっても、大切なこと。
それを、県民の意思を反映して決めるのは当然のことだと思います。
当然の権利と、責任です。

 未来の静岡県人に、「あのとき、先人たちは素晴らしい決断をしてくれた」と
言ってもらえる、そういう『今』を選択していきたいです。



 

もしもしカメよ

 き、き、き、昨日ね、道路を横断しているカメを見ました!
運転している先に見つけた、石のような小さな岩のような、物体。
通り過ぎる間際に、カメだと認識。
首が長く伸びてましたから。
いくらこの辺りが田舎だといっても、なかなかカメを見ることはありませんですよ。

「カメだ、カメだ、カメだーーーーー」と、
急に大声を出したので、助手席の息子の方が慌ててました。

 後続の車がなければ、即、車を降りて救出に向かうところだったのですが、
そこは、国道一号線を平行に走る、田舎の割に結構交通量の多い
道路なので、そのまま進むしかなく、
もう後は、「轢かないでぇ。轢かれないでぇ。お願い無事に渡り切って」と
手を合わせて願うばかり。
 後刻、同じ道を通って恐る恐る確認しましたが、
どうやら無事に横断できたようでした。
あー、よかったよかった。

 しかし、カメさん、南側の田んぼに、何の用事があったんでしょう?

次は何にしよう?

 以前、ヨン様の『太王四神記』を観て、韓国の歴史ドラマのおもしろさを
初めて知ったのですが、以来、歴史物のエリアを敬遠してきました。
だって、どれをとっても何しろ長い。
夢中になったらどうしよう。
10巻程度のドラマでも、ハマったら寝るのも惜しんで観てしまうのに。
朝寝坊しないで起きて、朝食のしたくをして、お弁当を作らなければならない身。
今は、足を踏み入れてはなりませぬ。
どうしても避けなければなりませぬ。
あぁ、アンデムニダ。

 葛藤の末選んだのは、『幻の女王チャ・ミョンゴ』。19巻全39話。
『成均館スキャンダル』のパク・ミニョンが出ていたから、です。

 やっぱり立て続けに観てしまって、ほんのちょっとだけ、朝、寝坊をしました。
大丈夫、お弁当もちゃんと作ったから。


 おもしろかったけど、悲しかった。
どの国でもどの時代でも、出世や地位や領土などに対する欲のために
人は苦しんできたのかと思うと、ヒトという種が背負っているカルマのようなものを
考えてしまいます。
今のわたしたちは歴史から何も学んでいないということにもなりますね。
はい、ちょっと大げさでした。

 しかし、王妃たちが着る衣装や装身具がまた美しくって、
(もちろん一世紀頃本当に身に付けていたかどうかと言えば、違うでしょうが)
刺繍などの襟の装飾と、ピアスから目が離せませんでした。

余談ですが、高句麗のホドン王子より、楽浪のワン・ホル大将軍が素敵でした。

 さて、次は、『朱蒙』?それとも『イ・サン』いっちゃう?

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »