2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« いちじくの幸せ | トップページ | コーヒー党のみなさま »

スーパー?マリオブラザーズ

 今週末は涼しくても、週明けからまだ夏日になると朝テレビで
言ってましたが、どうなのでしょう?
でも、夜はすっかり秋の色が濃くなってきました。

 カレーと言うと夏という感じですが、季節問わず人気なのが、
『カレーの壺』。
スリランカのカレーペーストです。
Dsc_0254
スリランカのスパイス生産者マリオさんが、日本人の口に合うようにと、
何度も試作を重ねてできあがったカレーの壺。
こちらも開店当初から扱っている人気商品。
スリランカの指定農場で作られたスパイスを中心に、厳選された
素材を使用しています。
また、5月にリニューアルがあって、瓶の口が広くなり大さじスプーンで
すくえるように、さらに便利になりました。
 カレーの壺は、やさい用、シーフード用、チキン用の3種類。
マリオさんがそれぞれの具材に合うようにスパイスをブレンドしています。
でも、やさい用のペーストでチキンカレーを作ってもOK。
大丈夫、おいしいです。
店頭では、わかりやすいよう辛さでご案内しています。
一番辛いのは、チキン用。一番辛さがないのは、やさい用。
ちょうど中間が、シーフード用になります。
小さなお子様がいらっしゃるご家庭なら、やさい用がおススメです。
 カレーの壺は、動物性原料、化学調味料、保存料は一切せず、
スパイスと野菜から香味、うまみを最大限に引き出したペーストです。
材料を炒めたら、カレーの壺を加えて香りを出し、水分を加えるだけ。
煮込む必要がないので、短時間で本格的なカレーが楽しめます。
 料理が苦手な(わたしのような)人でも、問題なし。
市販のカレールウで作ったカレーにひとさじ入れるだけでも、ぐんと
おいしくなりますし、プレーンヨーグルトにカレーの壺をまぜたものに、
鶏肉を漬け込んでおいてから焼くと、タンドリーチキン風。
ご飯と炒めたら、ドライカレー。マヨネーズとまぜて簡単ディップ。
お料理の幅がぐんと広がりますよ。

 次は、カレーの壺の姉妹品、マンゴーチャツネをご紹介。
Dsc_0256
スリランカ産のマンゴーを、たっぷりの香辛料と香味野菜で煮込んで
作られます。こちらもマリオさんのスパイスです。
甘みと酸味、ニンニクと生姜の豊かな香り。
スイートチリといった感じです。
カレーに入れても、付け合せにしても、ドレッシングに入れても。
お醤油との相性がいいので、混ぜたものにお肉を漬け込んで焼くと
これまたおいしい。お弁当のおかずにいいです。
クラッカーにのせてそのまま食べてもいいですよ。

 最後にご紹介するのは、同じくマリオさんのココナツミルク。
Dsc_0255
スリランカで、農薬や化学肥料に頼らず栽培されたココナツを使用。
 脂肪分が17%と、ほどよい濃さで、200ml入りなので、
ちょうど使い切りサイズ。
カレーなどの料理はもちろん、デザートやドリンク作りにも最適です。
酸化防止剤や漂白剤は使用していません。
安心してお使いいただけます。

 以上、ア・テ・スエ!で人気の、スーパーな『マリオブラザーズ』でした。
お買い上げいただくと、レシピがついてきます。
参考になさってください。



« いちじくの幸せ | トップページ | コーヒー党のみなさま »

こんな商品扱ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395326/47172324

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー?マリオブラザーズ:

« いちじくの幸せ | トップページ | コーヒー党のみなさま »