2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

年末年始の営業

 おー、今年も今日を入れてあと5日。
カウントダウンの状態になりました。

 年末年始の営業のお知らせです。
年内は、29日(土)19:00まで営業いたします。
チョコレートやクッキー、コーヒーなどのお買い忘れは
ありませんか?
28日までお仕事の方も、ゆっくりとお買い物にいらしてください。

 そして、新年は3日より営業いたします。
6日までは、10:00~18:00の営業です。
7日からは通常営業となります。


 今年も、3~5日は『20面体サイコロ』やりますよ~。
お会計の際、1から20まで出るサイコロを振っていただいて、
出た目のパーセント分だけ、割引ます。
これ、毎年やっているので楽しみに来てくださるのですが、
うちのお客様は遠慮っぽい方が多いせいか、
あるいは、あんまり割引にしちゃうとア・テ・スエ!が
つぶれてしまうのではないかと心配なさってか、
皆さん、控えめな数字を出されるんですねー。
 1が出たら1パーセントしか引いてくれないの?
なんておっしゃる方、ご心配はいりません。
そこのところは、ちゃーんと考えております。
いい数字が出るまで・・・・・と、いろいろ配慮しております。

お正月の運だめし。
おみくじ、福袋などいろいろありますが、
ア・テ・スエ!でも、ひと振りどうぞ~。

種がいっぱい

 朝、元気よく宅配便のお兄さんがお届けに。
今日は、入荷の予定はないはずだけどと
伝票を見ると、栃木に住む友人からの荷物でした。

 毎年、年末年始は栃木で過ごすので、
彼女には年末の忙しい時間をやりくりしてもらって、
一緒に食事をして近況報告をするのが恒例になっていたの
ですが、今年は、受験生がいるので栃木行きはなし。
久しぶりに静岡で元旦を迎えることになりました。
というわけで、彼女とのお食事もなくなり、
ちょっとさみしい思いをしていたところでした。

 箱の中身は、なんと朝顔の種。
しかも、ムーミンの瓶いっぱい、です。
Dsc_0359

 今年の夏、朝顔でグリーンカーテンを作ったところ、
なんと電気代が2割減ったそうです。
(青々と茂っていた頃の写真も同封してくれました)
その時の朝顔の種を分けてくれたのです。

 実は、この夏、店の窓によしずを立てたのですが、
それが非常に涼しくて、これなら来年はグリーンカーテンに
挑戦しようと考えていたところだったのです。
あとは、ゴーヤにしようか朝顔にしようか迷うところだったの
ですが、もうこれで朝顔に決定!ですね。


 しかし、贈り物って、その人のセンスがでますね。
昨日ブログに書いたクッキーやカードもそうですが、
皆さん、選び方や贈り方が上手。

わたしなんか、ついいいとこ見せたくて値段を気にしたり、
見栄えを優先したり、最後はもう何がいいのかよくわからなく
なってしまい、どうでもいいものを贈ってしまいがちなので、
さりげなく、さりげないものをプレゼントに選べる大人に
なりたいものだと、ずっと憧れてきました。
結果、そんな素敵な大人にはなれず、恥ずかしいから
人に何か贈ることを、あえて避けているようなところがあります。

 心に届くプレゼントをいただいて、
やっぱ、サンタさんはいる、と思った次第です。

ものもらいは、まだ治ってませんが。

サンタの置き土産

 メリー・クリスマス!
よい子のおうちには、サンタさんは来たかな?
 息子が小さい頃は、寝る前にサンタさん用の
クッキーやコーヒーを用意したものです。
朝起きると、ちゃんとクッキーは食べてあって、
コーヒーは飲み干されていて、
プレゼントが置かれていました。

 実は、昨夜、わたしの枕元にもサンタさんが
来たようで、置き土産が残っていました。

 



        左目にものもらい



 邪悪なおばさんには、ものもらい?
腫れ上がった目のわたしの顔もひどいが、
サンタさんも、ひどいっ!

メリークリスマスです

 明日は、クリスマスイヴですね。
皆様のご予定はどんな感じですか?
わたしは、もちろん、特に心躍るような予定もなく、
24日も25日も、ごく当たり前の一日として仕事です。
まぁ、おいしいコーヒー豆も手に入ったことだし、
コーヒー淹れて、ケーキくらいは食べようかと。
そんなものであります。

 が、つい先ほど、うれしいプレゼントをいただきました。
Dsc_0358_2
うちのかわいいお客様、ももちゃんからいただきました。
ムーミンのクッキーと、手描きのカード。
スナフキンです。

こういうのって、しみじみとうれしいです。

また再会

 クリスマスが近づいてまいりました。

Dsc_0353

ちょいと地味めですが、ア・テ・スエ!のツリーはこちら。
モーラス草の根を使ったクリスマスツリーです。
モーラス草は、フィリピンやインドで昔から虫除けのハーブとして
使われているそうです。
ほのかだけれど、やさしくてさわやかな香りがします。
霧吹きなどで軽く水をかけると、また香りがもどってきます。


 土曜日の夜、お客様がミニライブをやると聞いて、
仕事の後、聴きに行ってきました。
小さなお店には人がいっぱい。
クリスマスソングやジャズやシャンソン、ポップス、冬の叙情歌など
コーヒーとケーキをいただきながら、楽しませていただきました。
特に最後のアンコールで歌った
『見上げてごらん夜の星を』がまたよかったです。じぃーんときました。

 そして、さらにそこでもまた「再会」が。
つい数日前のこと、以前イベントでお世話になった方のことを
ふと思い出し、お元気でいらっしゃるかな?と何気なく
考えていたのですが、なんとその方もいらしていたのです。
声をかけていただいて、びっくり。
その方が呼んだか、わたしが呼んだか、それともお互いに
呼び合ったか?
いずれにしても、またまたうれしい再会でした。

『再会』の年

 温暖な静岡もさすがに寒いっ。
昨日も今日も風が強いです。


 12月も3分の1が過ぎて、残り少なくなってきた今年を
振り返ると、『再会』が多かった印象が強いです。

 夏に始めたFacebookがご縁で、以前勤めていた会社の
後輩が連絡をしてくれました。
お互いのタイムラインを見たり、メッセージを送ったり、
結構頻繁に連絡を取るようになりました。
その彼女、昨日はわざわざ川崎からご主人と一緒に来店。
12年ぶりくらいの再会でした。
全然変わってない!
 また、別の後輩もFacebookで検索して、わたしを
探し出してくれました。
彼が結婚したときにハガキを送ってくれたのですが、
その頃、わたしはプライベートでは大変不安定で忙しい時期で、
それが落ち着いてやっと連絡したときには
もうお引越ししてしまった後で、それきりになってしまって
いたのです。
当時、大学を卒業したばかりの新人だった彼も、
もうもうもうもう偉い人になってしまいました。
 彼ら経由でさらに懐かしい人たちとFacebookでつながって
近況を報告しあいました。
 それから、やっぱり会社の上司だった方とも連絡がついて
先日、東京へ仕事で行った際に、お昼をごちそうになったばかり。
 他には、いつだったかブログにも書きましたが、
高校卒業以来まったく連絡を取っていなかったくせに、
会いたくて会いたくて仕方なかった同級生とも、偶然に再会しました。

 それからさらにすごかったのは、うん十年程前にご近所だった
方が、いろいろ探してこの店に来てくださったこと!
当時、静岡市内の動物園があるあたり、小さな木造の長屋に
住んでいたのですが、幼かった彼と彼のお兄ちゃん、
それからわたしと妹などなど、近所の子どもたちでよーく
遊んでいたのです。
みんなで群れになって町内一周の散歩に出たり、
鬼ごっこしたり、おしくらまんじゅうをしたり、
お互いの家に遊びに行ったり、時にはケンカしたりしながら、
わたしたちが父の実家そばに引っ越すまで、
大変仲よくしていたのでした。
 小学校3年生までそこに住んでいたわたしは当時のことを
よく覚えていますし、子どもの頃の楽しかった風景として
忘れられないのですが、
まだ3歳くらいだった彼にあの頃の記憶が残っていて、
さらに探してくれて、さらにさらに会いに来てくれたことに
びっくりするやら感謝するやら。本当にうれしい再会でした。
雨の日も晴れの日も黄色い長靴を履いていたかわいらしい彼も、
今ではいいお父さんになっていました。


 こんな感じで、うれしい『再会』が多かったのですが、
もしかしたら、わたし、死んじゃうのかもしれない?とふと思ったりして。
だって、ほら、最後かと思うとき走馬灯のように昔の思い出が・・・・・
ってよく言われるでしょう?
わたしにもその瞬間が近づいていて、過去からの思いや悔いが残らないよう
いろんな人に会わせてもらっているのではないかと。
考えすぎ?


今日会えても、もう次はないかもしれない。
今日会えて、明日も会えるかもしれない。
でも、いつも『一期一会』の気持ちで、
わたしにかかわってくださるすべての皆様に
感謝。

捨てる前に

 これから始まる年賀状作成と大掃除。
書き損じハガキや読まない本を捨てる前にちょっと待った!
東日本大震災の被災地支援と南アジアの支援に活かせます。

 宛名書きを失敗してしまったり、プリンターの調子が悪くて
汚れてしまって出せなくなった書き損じの年賀はがき。
郵便局へ持っていくと、一枚あたり5円の手数料で
新しいはがきと交換してくれます。
でも、わざわざそこまでするのも面倒、手紙も出さないし。
じゃ、捨てちゃおうか。
という方、ちょっと待った。
 大掃除でごっそり出てくる不要品。
聴かなくなったCDや、もう遊ばなくなったゲームソフト、
処分する手紙などなど。
思い切ってすっきり捨てようか。
という方、ちょっと待った。

 特定非営利活動法人シャプラニール=市民による
海外協力の会では、送られてきたものを日本で換金し、
支援活動に活かしています。
ア・テ・スエ!ではこの活動を応援して、通年以下のものを集めています。


・本全般(コミック、文庫、絵本、写真集、月刊誌など)
・CD、DVD、VHSビデオ(市販されていたもの)
・ゲームソフト・ゲーム機
・未使用または書き損じ官製はがき
・未使用切手、使用済み切手(まわりを5ミリほど残して切り取ってください)
・使用済みテレホンカード
・金券各種
・使用済みディズニーリゾートパスポート
・使用済みインクカートリッジ
・トレーディングカード(遊戯王、デュエルマスターズ、プロ野球オーナーズリーグなど)

 2013年1月31日までに送られた本、CD、DVDの売上は、
福島県いわき市での復興支援につかわれるキャンペーン
『BOOKS FOR TWO』も開催中です。
段ボール一箱分あれば、無料で自宅まで回収にも来てくれます。

 お近くにお住いの方は、ア・テ・スエ!までお持ちください。
一冊、一枚からで結構です。
詳しくは、シャプラニールさんの『ステナイ生活』をご覧ください。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »