2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

『9展』④

Dsc_0409

 雨ですが、静かに開催中『9展』です。
週末はたくさんのご来店、ありがとうございました。

Dsc_0411
ん?ただのバネ?

Dsc_0413
上から見ると、ちゃんと『9』。

Dsc_0414
押すと、『きゅううう』っとなる人形。

Dsc_0406
糸から草木染をして手織りしたシルクショールも
あります。

『9展』③

 すごいぞ!憲法9条アート&クラフト展より、またご紹介します。

Dsc_0403
9時の小皿。
Dsc_0402
球にのったぞうさんのお皿。

Dsc_0404
手作りの木製バターナイフ。
握りの部分がなんとも言えない丸みをおびていて
非常に使いやすそうです。

Dsc_0407
9の字クッキー。
素朴なおいしさが人気のヒミツです。
毎年出していただいています。

バレンタインデーです

 本日、バレンタインデー。
好きな男の子に告白なんて、女子からは恥ずかしくて
できませーんの時代。
バレンタインデーだけは、女子から告白してもいいという
思い込みと免罪符でチョコレートを用意したものでした。
今や、告白なんていうよりも、いつもの感謝の気持ちを込めて
同性の友達や家族にも気軽にチョコを渡すようになりました。


 ア・テ・スエ!もこのところ、チョコレートのプレゼント用包装が
とっても多かったです。
慌てて、チョコの追加注文を出したくらいです。
フェアトレードチョコレートを選んでくださって、
どうもありがとうございます。

つくる人にも食べる人にもやさしいフェアトレードチョコレート。
どうせ贈るなら、フェアトレードチョコレート。
せっかく贈るなら、フェアトレードチョコレート。

チョコレートのご用意が、これからの方。
どうぞお近くのフェアトレードショップを検索してお出かけください。


Dsc_0303

Dsc_0324

『9展』②

 引き続き、『9展』の出品者のご紹介です。

Dsc_0394
『9』のパステル画。

Dsc_0395
9個のボタンをつけたぬいぐるみ。ボタモン。
小学2年生の作品です。

Dsc_0391
写真部で活躍している高校2年生もハガキを作ってくれました。
『9展』オリジナルの9にこだわった作品も並んでいます。

Dsc_0399_2
『9』の小皿。渋いです。

『9展』①

 世界に誇る平和憲法、憲法9条を称える展示会、
『すごいぞ!憲法9条アート&クラフト展』。
略して『9展』が9日から始まりました。

Dsc_0390

憲法9条のことを、
知らなかった人も、知っていた人も、
平和について
戦争について
調和について
改めて考えてほしい、どんな世の中にしていきたいのか。

 そんな思いで始めたアート&クラフト展。
今年で3回めになりました。
ご賛同いただいた出品者の方々の、
やさしくてあたたかい心を込めて作った手作りの作品が並んでいます。

 毎日少しずつですが、ご紹介していきます。
まずは、
Dsc_0388
『9』の箸置き。0から9まで、あります。

Dsc_0389
ワイヤーワーク。くまさんの『9』、見つけてください。

Dsc_0393
フェアトレードのチョコチャンク9粒入りの『チョコ九くん』。
天然酵母のパンです。


 
次のご紹介をお楽しみに。

上映会終わりました

 映画『バレンタイン一揆』の自主上映会、
終了いたしました。
ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。

 思い立ってから上映会まで1ヶ月もなかったので、
充分な準備もできなかったのですが、
たくさんの方々に支えていただき、無事開催できました。

 

 チョコレートの原料になるカカオ豆の主な原産地は
西アフリカ。
ガーナ、コートジボワール、ナイジェリア、カメルーンで
世界の生産量の7割を占めています。
ところが、この地域、特にコートジボワールとガーナは
児童労働がとても多い地域なのです。
ブルキナファソ、マリ、トーゴなどの近隣の国から
人身売買同然に連れてこられてカカオ農園で働かされて
いる子どもたちが、何十万人も確認されています。
日本に輸入されるカカオ豆の7~8割がガーナ産です。
 フェアトレードでは、児童労働のあるカカオ豆を使用
していませんが、近い将来ガーナ産のカカオ豆から
作られたチョコレートが、当たり前のようにフェアトレード
チョコレートにも登場するといいなと願っています。


 森永製菓さんも、2011年から新しい取り組みを始めています。
1チョコ for 1スマイル
今まで支援してきた地域のカカオ豆を使ったDARSが発売されました。
Dsc_0379
対象商品のお買い上げひとつにつき1円を、
1クリックにつき1円を、
「カカオの国の子どもたち」の教育支援のために寄付しています。

 また、『バレンタイン一揆』の制作をした特定非営利活動法人ACE
から発売されている『しあわせを運ぶてんとう虫チョコ』もご紹介。

Dsc_0380
2個入り250円は50円が、
4個入り500円は150円が、
ガーナのカカオ生産地域の子どもたちを児童労働から守り、
教育を支援する活動のために寄付されます。

どちらもよろしくお願いいたします。

いよいよです

 今日から、いよいよ2月です。
チョコレートが日本中にあふれる季節です。
でも、そのチョコレートの原料になるカカオ豆。
どこで、どんな人たちが、どんなふうに作っているか
ご存じですか?

 映画『バレンタイン一揆』の上映が、明後日3日に
行われます。
Facebookつながりの方々にシェアしていただいたり、
いろいろなメーリングリストに載せていただいたりして、
PRできました。
おかげさまで、たくさんのご予約を承っております。
わたしひとりの力では、こんな広がりは作れませんでした。
皆さん、ありがとうございます。

2月3日(日)
藤枝市生涯学習センター 視聴覚室  10:00~
 (藤枝市茶町1-5-5)
焼津市本中根公会堂           13:30~
 (焼津市本中根823-1)

  *本中根公会堂では、午前中にキッズクッキングがあります。
    10:00~13:00 恵方巻き作り 1500円
                家族で福をまねきましょう。

     持ち物 持ち帰り容器、まきす、まないた、持ってこれる方は包丁
     お昼に会場で「けんちん汁」と一緒に頂きます。
     恵方巻きハーフサイズ250円ご予約も承ります。
     12時頃に来て 家族で一緒にその場で食べてもOKですよ。
     お申込み 増田浩宇さん  080-6913-8666

 わたしは、すでに4本、予約しています。
恵方巻きを食べて、そのまま映画をご覧いただければうれしいです。

ご来場、お待ちしております。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »