2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

夏だ!カレーだ!!

 今日は、晴れて暑い一日となりました。
こんな季節はいい汗かいてすっきりしたいですね。
いい汗かくには、適度な運動。
運動の次は、カレーでどうでしょう?


 ア・テ・スエ!で人気のカレーをご紹介します。
まずは、なんと言っても、これ!
『カレーの壺』です。スリランカのカレーペーストです。
Dsc_0254
やさい用、シーフード用、チキン用の3種類。
具材に合わせて、スリランカのマリオさんがスパイスを
調合してくれています。動物性の原料は使用していません。
 おいしいからどんな具材を入れてもOKなので、
店頭では、辛さでご案内しています。
一番辛いのは、チキン用。辛いの大好きな方は、これをどうぞ。
ほとんど辛さがないのが、やさい用。
お子様がいらっしゃるご家庭ではこちらがおすすめ。
ほどよい辛さがあるのが、シーフード用。
だからって、エビやイカで作らなくても大丈夫ですよ~。
何でも入れて作ってください。

 市販のカレールウで作ったカレーにもひとさじ入れると
ぐーーんとおいしくなりますよ。
 それぞれ簡単なレシピがついていますが、
カレーだけでなく、いろいろなお料理にアレンジして使える
レシピ集ができました。
只今、カレーの壺をお買い上げの方に差し上げています。
Dsc_0157

 次は、『王国のグリーンカレー』。
Dsc_0154
ココナツミルクを入れて作るタイのグリーンカレーです。
辛い。
でも、クセになる本格的なグリーンカレー。
こちらも化学調味料、動物性原料、保存料、着色料、砂糖、
その他添加物は一切入っておりません。

Dsc_0156
こちらは、ネパールのスパイスをふんだんに使った『ネパールカレー』。
ドライスパイスが種類別に小袋に分かれて入っています。
最後にチリをお好みの量加えて辛さの調節ができます。
Dsc_0155
こちらも同じネパールのスパイスを使っていますが、
スパイスを小分けしていません。その分少しお値段もお得。
チリだけは別になっていますので、辛さの調節ができます。

新鮮なスパイスを使っています。
チリを全く入れなくても、充分スパイスのおいしさを味わって
いただけます。



以上、暑い夏におすすめのカレーでした! 

夏のすっきりお飲物

今年の夏も、暑くなるのでしょうか?

暑い中、ご来店くださるお客様にお出ししようと
大きなピッチャーに麦茶をご用意しました。



 先日、お客様のご自宅の庭で実った梅をたくさん
いただきました。
エメラルドグリーンの実が美しいこと!
部屋の中に梅の甘くてさわやかな香りが漂いました。
今年は、梅シロップを作ろうと思います。
炭酸で割って、梅ジュース。楽しみです。

というわけで、今回はさわやかな飲み物のご紹介です。


まずは、簡単カフェパック。
Dsc_0143
ピッチャーなどに水を入れ、そこにパックをひと晩つけて
おくと、朝にはおいしいアイスコーヒーができあがっています。
おうちでも簡単に水出しコーヒーが楽しめます。
 低温でゆっくり抽出することで、カフェインやタンニンが出にくく
なり、すっきりマイルドなコーヒーになるそうです。
温めてホットにしてもいいですよ。

お次は、ハーブティー。
Dsc_0146
ハイビスカス&レモングラスティー(写真向かって左)と
カモミール&レモングラスティー(右)です。
ティーバッグタイプです。
アイスでもホットでも楽しめます。
只今、カモミール&レモングラスティーのみ、
3パック 150円のお試し価格で販売しています。

Dsc_0144
こちらは、山口県祝島のびわ茶。
茶葉のままですので、煮出してからお飲みください。
きれいなオレンジ色のお茶になります。
夏はピッチャーにたくさん作っておいて、アイスで。
美容、美肌効果はもちろんですが、最近では血糖値の上昇を
抑える効果もあることが認められたそうですよ。

Dsc_0145
最後はこちら。
ジンジャーエールマサラです。
ネパールのジンジャーとカルダモンが粉末になっています。
これを炭酸水で割れば、まさに正真正銘のジンジャーエール!
甘さはありませんので、お好みでハチミツやシロップを
加えてください。
 
 

 のどが渇くとついつい買ってしまう清涼飲料水ですが、
驚くほどの糖分が入っています。
だから、またすぐにのどが渇いてしまうんです。
気をつけましょうね。

雑草より強い?

 店の建物の裏に、小さな小さな庭とも呼べないくらいの
スペースがあるのですが、
そこには、スギナやドクダミやホウセンカなどの雑草が
季節ごとに生い茂ります。
春から夏は、何度が刈らないと、お隣りの敷地を侵食
しかねない勢い。
(すでにちょっとずつ足を伸ばしつつあるみたい)
 雑草が強いのは当たり前なのですが、驚くのは
プミラの強さ。
花の時期が終わった寄せ植えの鉢を庭に放置して
おいたのが始まりでしたが、残っていたプミラだけがどんどんすくすく。
今では、雑草たちにも負けず
隙あらば、ドアや窓へ侵入しようと虎視眈々と壁をつたって
伸びています。

 今日は、午前中のうちに、草刈り。
庭に足を下せる程度には整えないといけないので、
プミラも伸びている部分を刈りました。
おかげでやっと土が見えました。

 刈り取った草は大きなゴミ袋に入れたのですが、
このままゴミに出すのは、なんだか忍びないというか
もったいないというか、袋の中のプミラに呼ばれているというか、
 


 
 
ごく一部だけですが、短く切って小さな花びんに生けました。

Dsc_0129

虫除けのお香作りました

 お香の手作り体験ワークショップ、終了しましたー。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

まずは、お香のもとになるタブの木のパウダーに
水を少しずつ入れて練っていきます。
Dsc_0123
今回は、グリーン、イエロー、ピンクの中から色が選べました。
画像は、グリーン。水を入れると発色するのがまた不思議。

ねりねり、ねるねる、ねらねら。
ねりねり、ねらねら、ねるねる。
精油も入れて、さらに練ります。
Dsc_0126

それから、コーンの型に入れて成型します。
Dsc_0125

できあがりです。
大きさにもよりますが、15~20個作れました。

おうちで少し乾燥させてからお使いください、とのこと。
手作りで、しかも、わいわいと作るのって、やっぱり楽しいですね。

Dsc_0128

精油の香りが店中に広がっていたので、コーヒーをお出しする
のも、申し訳ないくらいでした。

虫除け対策

 さて、今日から6月。
梅雨入りが早かったですね~。
昨夜、さっそく、蚊に悩まされました。
夜中に猛烈な痒さで目が覚めました。
・・・・・がっかり。安眠を妨げられる季節なんですね。

 
 というわけで、今回は虫除けグッズのご紹介です。

 りんねしゃの『菊花せんこう』です。(写真左)
Dsc_0122

昔ながらの渦巻きタイプ。
除虫菊(中国産と北海道産)と、和種はっか(北海道産)が原料で、
合成ピレスロイド系殺虫剤をはじめ、化学成分を一切使用して
いません。
着色料の使用もありません。
殺虫効果はありませんが、香りで虫を除ける効果があります。
 小さなお子様やペットがいらっしゃるお宅に、
是非おすすめしたい商品です。

 写真右は、『ハーブガード』です。
農薬、化学肥料を使わずに栽培されたハーブ、
シトロネラ、リーチライム、ターメリック、ホーリーバジル、レモングラスを
水蒸気蒸留装置で丁寧にオイルにしてあります。
市販の虫除けスプレーによく使われているディートなどの
化学薬品は使われていませんので、安心して、肌に直接スプレーできます。
その香りで虫を遠ざけます。


 どちらも、わたしが長年使用しています。
今日は、さっそく自分の分を買って帰ります、はい。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »