2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

lucky pig


  • ラッキーピグ
    世界のお守りブログパーツ
無料ブログはココログ

おいしいもの

梅酒作りに挑戦

 午後から雨の予報の静岡です。
でも、今日は、ちょっとしたお楽しみが!

Dsc_0149

梅酒を漬けまーーす。
 B級品だからと、無料でいただいた梅ですが、素人目にはどこがB級なのか
全くわかりません。
今、スーパーに並んでいるものより格段によい梅に見えますが。
しかも、大変いい香りです。
甘くてやさしい香りが、キッチンにほのかに漂っています。
 アク抜きを済ませて、只今陰干し中。
家に帰ったら、作業開始です。

夏の宝物

 トマトをたくさんいただきました。
トマトが大好きな母にもおすそわけ。

Dsc_0143

昨日はさっそくサラダに。
水菜、きゅうり、大根、ひじき、豆、ツナ、クスクス、
あれば、くるみやチーズなどを入れることもあります。
大きなボウルに入れて、上から、オリーブオイル、バルサミコ酢、レモン果汁、
ナンプラー、お醤油をそのまま上からかけて、コショウをごりごり。
よーくまぜたら出来上がり。
計量したりしません。えへへ。
バルサミコ酢、かなり多めってことで。


 今日は、ラタトゥユ!作ります。
オリーブオイルにニンニク、ベーコンを投入。
玉ねぎ、ナス、ズッキーニ、トマトを入れて、ふたをして少し待ちます。
そうするとね、野菜の水分がじわじわじわっと出てくるんです。
ワインやコンソメの素を入れる方法もありますが、この水分だけで
充分においしいです。
塩コショウをして、あまり加熱しない方が青さが残って色合いがいいので、
最後にピーマン。
次の日の朝食に、パンにつけて食べるのもおいしいです。

 あ~、夏野菜って最高。
いくらあってもうれしいのが、トマトとズッキーニですね。
 ズッキーニは、15年前くらいは、1本300円以上した記憶があります。
でもね、高くても見つけると買ってました。なかなか手に入らなかったから。
売れないと農家の方も作らなくなってしまうでしょ。
それが、今は夏になると大体どこのスーパーでも見かけるようになりましたからね。
見るだけで興奮します。
夏は、家の冷蔵庫にないと落ち着かないズッキーニ中毒者です。
 
 ちなみに、ズッキーニはイタリア語で「小さなカボチャ」という意味だと
先日ラジオで言ってました。
緑が濃い、太めのものがおいしいそうです。

 いやー、食べ物の話すると、テンション上がるなぁ。
おなか空いてきちゃった。

謎が解けました

 先日、なでしこリーグINAC神戸の試合に、久々に澤選手が戻ってきた、
というニュースをテレビ見ました。
そのとき、INAC神戸のユニフォームについつい
目が引き寄せられてしまったのですが、
ご覧になった方はいらっしゃいますか?
胸のところに、

『ドーナツ棒』

って、スポンサーの名前が入っているのが、見えました?


 わたし、最初に目にしたときに、『ドーナ棒』と読んでしまったせいか、
『ドーナツ』だとわかっていても、『川棒』とつい目が認識してしまう。
だから、こんなにもわたしを魅了してやまない
どーなかわぼうとは一体どんなものであろうか?と
ずっとずっと気になっていたんですよ。

 そしたら、なんと、本日、いただいちゃいましたー!
やったー。

Dsc_0089  ね、『ツ』が『川』に見えるでしょ?
ユニフォームには、胸のところに横書きされています。

 熊本のお土産です。
株式会社フジバンビという、まことにかわいらしい名前の会社が
ところが作っている『ドーナツ棒』。
今、熊本でも人気のお土産だそうですよ。

Dsc_0090  手のひらに乗るサイズのドーナツです。
ドーナツに黒糖を染み込ませてあるのですが、中心部分はちゃんと
白いまま残っていて、その染み込ませ具合がちょうどよく、
甘すぎなくておいしい。
2~3本は、ぺろりです、きっと。

 あぁ、しあわせしあわせ。
ドーナツ棒がざくざく入った箱でいただいちゃった。
『どうなかわぼう』のなぞも解けた上に、それを食べることができるなんて。
なんてしあわせ。

魚センターといったら、これ

魚センターといったら、これ
魚センターまで出かけたら必ず買うのは、
川直さんのなまり節!
半身をさらに半分にしたものをいつも買います。
手でざっくりほぐして、写真のようにお皿に盛ります。
あとは、お醤油、ポン酢、大根おろし、マヨネーズを用意して
めいめい好きなものをかけていただきます。
ご飯がすすんじゃうのが難点。
輪切りにして、小麦粉を薄くふって
油をひいたフライパンで焼いてもおいしいです。
なまり節は真空パックのものが手に入りやすいのですが、
魚センターへ行ったら川直さんへGO!
焼き立てのすっごくおいしいなまり節が
手に入りますよ~。

ブログネタより

ブログネタ: 冷蔵庫に必ず買い置きしてあるものは何?参加数

 冷蔵庫に必ず買い置きしてあるもの、

それは、キムチ、です。

ご飯によし、おそうめんにもよし、お好み焼きにもよし、豚肉と炒めてよし、

絶対に欠かさず置いてあります。

 化学調味料をあまり使っていない、

辛いのに後味が甘い、そういうキムチが大好きです。

ご飯がすすんじゃうのが、たまにキズ。

 

 あ~、お腹すいてきちゃった。

 

夏だカレーだっ

夏だカレーだっ
今日は、ラポール安倍川さんにお邪魔したときの話をアップするつもりだったのですが、時間がなくなってしまいました。

代わりと言ってはなんですが、昨日の夕飯。
ネパリバザーロさんのマサラを使った夏野菜たっぷりカレーを作りました。

わたしでも簡単に、おいしく作れるので、非常に重宝しています。

うますぎるパン

Morisan's Baking Breadさんのチョコレートパン!

予約してお願いして、楽しみに待っていたら、つい先ほど届けてくれました。

さっそくおやつにいただきました。

お、お、お、おいしい~っっhappy02

フェアトレードのチョコチャンクがたっぷり。

岩手の小麦ふすまも入っているとか。

この噛めば噛むほどおいしさが口の中にどんどん広がるこの感じ。

幸せです・・・・・。

 

あのシロップ

 早くも真夏のような日が続いています。

暑い日は、冷たい飲み物を飲みたくなりますよね。

家の冷蔵庫には麦茶を常備。

一度に2リットル分作るのですが、夜遅くにはそれがなくなるので、

毎日のように作ってます。

本当は、お湯を沸かすだけで暑いんですけどね。

 いくら暑くても、あまり冷たいものは飲まないほうがいいそうです。

内臓を冷やしてしまうそうで。

でも、でも、でも、ついたっぷり入れてしまう氷。

ここ2~3年、飲み物の中で溶けかけた氷をばりばりと音をたてて

奥歯で噛み砕くことに快感を覚えているので、入れないわけにはいかないのです!

 それにしても、麦茶だのアイスコーヒーだのと飲み過ぎてもなんだし、

ちょっと多めに飲んだとしても、少しはからだにいい飲み物、

罪悪感を少しでも減らせる飲み物はないものかと探したところ、

ありました。

3~4年前に作った、梅のはちみつ漬けシロップ!

作ったけれど、冷蔵庫で放置したまま、ふたを開けることもなかった

あのシロップですよ。

見ても見なかったフリをして放っておいた、あのシロップ。

 

 

 恐る恐る味見をしたのですが、全然古くなっている様子もなく、

それどころか、おいしいの、これがまた。

水で薄めて、氷を入れて、おいしくいただきました。

暑さでぐったりきたときは、これこれ、と思いました。

ソラマメ

 スーパーで見かけるたびに、食べたいなぁと思いつつ

買わないでいたソラマメ。

ソラマメを入れて炊いたほんのり塩味のご飯、好きなんだよなぁ。

仕事から家に戻って、がーーっとしたくして食べる夕飯には、

ちょっと向かないメニュー・・・・・。

 ところが、先日、お客様からおいしくて簡単な食べた方を

教えていただいたので、さっそく試してみました。

ソラマメをお魚用のグリルで焼く。

たったこれだけです。

サヤに入ったままで大丈夫。

サヤが焦げてきて、かすかにジュウジュウという音が聞こえてくる

くらいで充分です。

アツアツのところをサヤから出して、いただきます。

塩も何もつけないで食べましたが、ソラマメのほんのりした甘さが

充分味わえて、おいしかった~。

 他の料理を作っている間にできて手間いらずだし、

何よりシンプルで、おいしい!

こういう素材の味をいかした料理、好きです。

料理の腕じゃなくて、素材の味で勝負。

へへへ。

 他にも、素材の味をふんだんに(?)いかしたお料理をご紹介します。

長いもを7~8ミリの輪切りにして、油を薄くひいたフライパンで焼くだけ。

もともと生でも食べられるので、火のとおりはあまり気にしなくても

いいのですが、目安は、両面にこげ色がついて、白さが透き通ってきたくらい。

これにお醤油と鰹節をかけて、いただきます。

長いものほくほく感が、いいんです。

焼いてしまうと、ぬめぬめねばねばは全くなくなります。

普段の食べ方にあきたときは、是非お試しあれ。

 

 しかし、ソラマメって、あんなに大きなサヤなのに、

お豆がひとつくらいしか入ってないのはどうしてだろう?

サヤの中のどれかひとつ、一番初めに大きくなり始めたお豆に

栄養が集中するようにできているんでしょうか?

もっとたくさん入っていたら、もっとうれしいのにな。

 

朝の贅沢

 さすがの静岡県中部地方も、寒いです。

昨日は雪もちらほらと・・・・・。

もちろん積もるほどは降りませんが。

暖房をつけていても、全く暖まらないような気がしました。

 

 お客様が生豆から焙煎したコーヒーをいただきました。

今朝、さっそくいただいてみたのですが、おいしい!

味はしっかりとしているのに、すっきりした後味。

すごい贅沢をしているような気持ちになりました。

大のコーヒー好きのわたしですが、自分で焙煎まではいたしませんので、

大変ありがたい貴重な一杯になりました。

 毎回、ごりごりと豆を挽いて、ドリップしたものを飲む。

自分でするのは、そのくらいです。

ドリップも急がずゆっくり、ゆったりとお湯を注いでいくとおいしい

コーヒーができあがります。

急いでごぼごぼとお湯を入れてしまうと、薄くて味に奥行きがなく

なってしまい、イマイチ。

 豆の挽きたてはもちろんのこと、焙煎したては、本当においしい。

あー、朝から贅沢、贅沢。幸せ。

 

 焙煎したてではありませんが、ア・テ・スエ!で扱っている

フェアトレードコーヒーも、また格別なおいしさがあります。

一番人気は、アフリカはルワンダからやってきた『ルワンダストレート』。

こちらもどうぞよろしく。

Rwanda  

より以前の記事一覧